肌の糖化・酸化って?30代は知らないとマズイ「肌老化」原因と対策

美レンジャー / 2014年12月1日 14時0分

写真

シミ、しわ、くすみ、乾燥……アラサー女性の肌悩みは尽きません。夏と比べて冬の紫外線量は少なくなっているものの、これらの肌老化を引き起こす原因は、他にもたくさんあります。

特に、“乾燥・酸化・糖化”の3つはお肌の大敵! 早めに対策をとりたいところ。しかし、乾燥は聞いたことがあっても、酸化や糖化はイマイチよく分からないという人も多いはず。

そこで今回は、乾燥・酸化・糖化がもたらす肌トラブルと対策についてご紹介します。

■乾燥・酸化・糖化がもたらす肌老化とは

(1)しわやたるみ、くすみを引き起こす“乾燥”

乾燥すると肌に弾力がなくなり、小じわや表情じわが刻まれやすくなってしまいます。また、ハリが失われ、だるだるにたるんでしまうことも。さらに、細胞ひとつひとつのうるおいが不足すると、肌の透明感が失われ、肌がどんよりくすんでしまいます。

(2)シミ、しわを引き起こす“酸化”

紫外線を感知したり、ストレスを受けたり、あらゆる原因で体内の酸素の一部が活性酸素へと変化し、肌細胞をサビさせてしまいます。それを酸化と呼びます。肌細胞が酸化することでシミやしわができやすくなり、どんどん肌の老化が進んでしまいます。

(3)肌の透明感をうばい、くすみの原因となる“糖化”

体内の余分な糖分が、たんぱく質と結びつくことを“糖化”と呼びます。体内で糖化が進むと糖尿病、動脈硬化といった病気を引き起こしたり、肌は弾力がなくなり、しわやたるみへとつながってしまいます。

また、糖化することで肌細胞は透明感を失い、黄色くくすんだり、茶褐色に変化したりしてしまいます。“黄ぐすみ”と呼ばれるくすみは、まさに糖化による老化現象です。

紫外線以外にも、肌老化を引き起こす原因はこんなにあります。しかし、これらひとつひとつを予防・解消しようとするのは至難の業。そこで、乾燥・酸化・糖化対策が期待できるスキンケアキットがあるのでご紹介します。

■ハリと潤いのある輝く肌で最高のクリスマスを!

ヘレナ ルビンスタインから2014年12月1日(月)に限定発売された『プロディジー クリスマス キット』は、人気スキンケアシリーズ5つ、全てのアイテムの中から好きな製品が選べるという嬉しいキット(合計24,000円以上<税抜>)。

キットについてくるのは酸化、糖化、乾燥などの肌老化から肌を守る“プロディジーシリーズ”のローション、クリームのトライアルサイズ、ナイトクリームのトラベルサイズ、ぷるぷる素材のシートマスク1枚。そして旅行やお泊りデートで活躍しそうなシックなブラウンのポーチなど、約15,000円相当!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
美レンジャー

トピックスRSS

ランキング