100均で買える!意外なほど低カロリーで高コラーゲンな食材とは

美レンジャー / 2013年12月10日 8時0分

写真

コラーゲンが肌に良いということは、みなさんご存知のとおり。ハリのある肌を目指して、サプリメントや食材から意識して摂取している方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、100円均一でも買えるコラーゲンをたっぷり含んだマシュマロを使った、簡単なおもてなしレシピをご紹介していきたいと思います。

■美肌の味方”マシュマロ”

砂糖や水飴、卵白、コーンスターチ、ゼラチンからできているマシュマロ。フワフワと弾力がある独特の食感が特徴で、ホットコーヒーやココアに入れたりフルーツサラダにそえたり、焼くだけでも美味しく食べることができますよね。

また、美味しいだけでないマシュマロの素晴らしいところは、原料のゼラチンにはコラーゲンが豊富に含まれているということ。そのため、美容に良いおやつという印象を持っている方も多いのでは? なんでも、マシュマロを10個食べれば、1日に必要なコラーゲンが摂取できるのだとか。

そこで気になるのが、カロリーなのですが、マシュマロ1個あたりは約10kcalなので、10個食べても100kcal。そこまで高カロリーというわけでもないのです。

ただ、プレーンのマシュマロを10個食べるというのは意外と大変ですよね。そんな方にオススメしたいのが、下記の簡単なマシュマロレシピです。友人を招待するときのおもてなしにもピッタリなので、参考にしてみてくださいね。

■マシュマロを使った簡単レシピ3つ

(1)クッキーサンド

【材料(1個分)】

・マシュマロ 1個

・クッキー 2枚

【作り方】

クッキーの上にマシュマロをのせ、レンジで10秒加熱します。それをレンジから取り出し、もう一枚のクッキーを上にのせてサンドすれば完成です。

(2)マシュマロヨーグルト

【材料】

・マシュマロ 2~3個

・ヨーグルト 150g

・グラノーラやコーンフレーク お好み量

・好きなフルーツ お好み量

【作り方】

マシュマロを軽く焼き、一口大に切ったフルーツやグラノーラと一緒にヨーグルトと混ぜます。お好みで、ジャムやハチミツをかけても美味しいですよ。

(3)マシュマロムース

【材料(2カップ分)】

・マシュマロ 40g

・好きな味のヨーグルト 80g

・牛乳 50cc

【作り方】

マシュマロをちぎり、ヨーグルト、牛乳と一緒に耐熱容器に入れ、レンジで1分加熱します。それを一度取り出して、よくかき混ぜたら、再びレンジで1分加熱します。マシュマロが溶けたらカップに移し、粗熱を取ってから冷蔵庫に入れて固めます。

いかがでしたか? マシュマロを美味しく食べてキレイになれちゃうなんて、嬉しいですよね。ただし、コラーゲンが摂取できるのはゼラチンが入っているマシュマロです。なかにはゼラチンが入っていないものもありますので、購入するときにチェックするのをお忘れなく!

【関連記事】

※ 女性の味方!「美肌&二日酔い」に効果絶大なあの冬の野菜とは?

※ スイーツ好きは危険!「頭皮が臭くなる」原因の食べ物はアレだった

※ そんなんじゃ太るよ!おデブになっちゃう酒の席でのNG習慣5つ

※ 超やりがち!脂肪をボーボー燃やす体作りを邪魔するNG習慣3つ

※ 10月10日は「マグロの日」ツナ缶で生理前の不調が改善される!

美レンジャー

トピックスRSS

ランキング