ミスユニバースファイナリストも夢中!美人がこぞって摂る成分とは

美レンジャー / 2013年12月12日 21時0分

写真

毎年、世界中の注目を集める「ミス・ユニバース世界大会」。知花くららさんや森理世さんをはじめ、日本人の凛とした美しさ、立ち振る舞いが世界から称賛されるようになりました。

そこで気になるのが、彼女たちの美容法。食事制限やトレーニングなど、ときに過酷とも言わざるを得ないなかで、なぜ彼女たちはイキイキと輝いているのでしょう? 今回は、「ミス・ユニバース・ジャパンファイナリストに学ぶ!」美の秘訣をご紹介します。

■世界一の美女になるために…

「ミス・ユニバース・ジャパン」といえば、TVや雑誌でお馴染みのイネス・リグロン氏。徹底的な指導で、日本をミス・ユニバース世界大会で入賞させてきた実力者ですね。そしてもう一人、陰でファイナリスト達を支えてきたのが、ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントのエリカ・アンギャル氏です。

体重を落としながら、健康的な美しさをキープしなければいけない、ミス・ユニバース式ダイエット。そこでエリカ・アンギャル氏が、ファイナリスト達に摂取させたのがDHA・EPA です。DHA・EPAは魚に多く含まれる成分で、脳や動脈硬化に対する効能が一般的に知られていますが、健康、美容効果の面でも近年注目を浴びている成分です。得られる効果は、以下の通り。

・ダイエット、肥満予防

・生活習慣病の予防

・ガン予防

・動脈硬化や心疾患の予防

・脂肪肝予防

・抗うつ効果

・ストレスやイライラの軽減

・アトピーや花粉症の軽減

・血液をサラサラにする

・中性脂肪を下げる

・血圧を下げる

しかし、これらのDHA・EPAにも欠点が……。私たち人間のカラダでは、作ることができないのです。そのため、いわしなどの青魚や、エゴマ油から摂らなくてはなりません。

また、DHA・EPAも種類によっては、体内吸収が緩やか、酸化しやすい、魚油サプリメント特有の魚臭い“戻り臭”があるなど、デメリットと呼べる点があるのも事実。

■ “クリルオイル”が選ばれる理由

そこでおススメなのが、世界で最も美しい水質を誇る南極海域に生息する“ナンキョクオキアミ”から抽出したオイル、『クリルオイル』です。オキアミは、体長は6cmほどのエビによく似た一種。クジラをはじめとする様々な生物のエサとなり、南極海の生態系を支えているこの小さな生物に、大きなパワーが秘められていたのです!

その『クリルオイル』には、より効率的に、体内へ吸収され、酸化しにくい種類のDHAやEPAがより多く含まれています。そのため、老化の原因でもある活性酸素を消去して、若々しさをキープすることができるのです。

■月経前症候群にも!女性の強い味方

腹痛やむくみ、気分の落ち込みやイライラなど、月経の1~2週間前から起こる「月経前症候群(PMS)」。悩まされている方も多いのではないでしょうか? 

『クリルオイル』に含まれるDHA・EPAがPMSの症状や、ほてり、不安感などの更年期障害に役立つことが臨床実験で証明され、クリルオイルが月経困難症及びPMSの改善に役立つことがわかりました。

世界一の美女たちも取り入れているDHA・EPA。今話題の南極オキアミから抽出されるクリルオイル(DHA・EPA)であなたもミス・ユニバースが目指す、健康的な美しさを手に入れてみてはいかがでしょうか?

美レンジャー

トピックスRSS

ランキング