それ輝きすぎじゃ?男性もドン引きの肌ツヤメイクの落とし穴とは

美レンジャー / 2013年12月9日 13時0分

写真

12月は人と会う機会が多くなる時期。パーティーやクリスマスでは、異性との距離がぐっと縮まる機会が増えます。そんな時こそ、メイクに気合いが入りますよね。しかし至近距離が予想される場面では、気合いの入れ過ぎに気をつけなければいけない時も。

今回は、接近戦でも男性からドン引きされないために、押さえておきたいメイクの注意点をご紹介したいと思います。

■冬だからこそ気をつけたいNGハイライト

乾燥しがちな冬は、潤いの演出としてハイライトを肌にプラスすることが多くなります。しかし、ハイライトを使い過ぎてはいけない部分もあることをご存知でしょうか? それは目元。その理由を部位別にご紹介したいと思います。

(1)まぶたに入れ過ぎちゃいけない理由

まぶたは普段自分ではあまり見ない部分ですが、照明があたると、しわに入り込んだハイライトがくっきり目立ってしまいます。メイク時には、必ず閉じた目を片目で確認するのをお忘れなく。

(2)目尻に入れちゃ過ぎちゃいけない理由

まぶただけでなく、目尻も小じわの集中する危険地帯。Cラインでハイライトを入れる時は、目尻に近づけ過ぎないようにしましょう。

(3)涙袋に入れ過ぎちゃいけない理由

ふっくら見せたい涙袋でもある下まぶたも、小じわが集中している部分なので、要注意です。目力を出したいときは目元へのハイライトを抑え、代わりにポイントメイクで華やかさを演出するのがおススメです。

■彼の目を釘付けにするポイントメイクとは?

気合いを入れるならキラキラさせるよりも、色っぽさを足すのがおススメ。ハイライトに頼り過ぎず、いつもより華やかに女らしさを演出するポイント、それはメイクに“赤色”を入れることです。今年の流行色でもある赤は、目にするだけでハッと人を惹き付ける色でもあり、女らしさもグッとアップします。

でも、赤といっても試すには勇気がいる色ですよね。そんな時は色のバリエーションを豊富に揃えているM・A・Cがおススメ。12月12日に限定発売される今回のM・A・Cのアイテムは、モデルとしても活躍中の世界的歌姫リアーナとのコラボアイテムとして、赤色リップなど11種類を取り揃えています。

【シャドウ】

ヴィラックス パールフュージョン シャドウ 限定2種(税込5,250円)

【アイライナー】

スーパースリック リキッド アイ ライナー 限定2色(税込3,570円)

【リップ】

リップスティック 限定3色(税込3,045円)

【パウダー】

ブロンジング パウダー 限定品(税込3,990円)

【ネイル】

M∙A∙C ネイル ラッカー 限定品(税込1,890円)

【ブラシ】

ブラシ 限定品(税込4,725円)

【メイクポーチ】

リリ ♥ M∙A∙C メイクアップ バッグ 限定品(税込4,935円)

リアーナとM・A・Cのコラボ企画は、オンライン限定発売では即完売になってしまうほどの大人気ぶり。今回も魅力的な限定色ですので、イベントに向けて勝負アイテムを追加してみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

※ 冬こそ赤メイル、赤コスメ、赤パンでGO!「赤」がもつ不思議なパワーとは!?

※ 風水学的に相性抜群!な赤リップとアイシャドーの開運組み合わせ

※ 苦手意識がある人必見!流行の「赤リップ」が魅力的に見える理由

※ すぐ「トレンド顔」になれる!超簡単な赤リップの活用法

※ 冷えや乾燥下でも「キラリ冬美女」になれるお手入れポイント3つ

美レンジャー

トピックスRSS

ランキング