冬の寒さが原因の「ひどい肩こり」とサヨナラする簡単な方法とは

美レンジャー / 2013年12月31日 8時0分

写真

最近パソコンやスマホを見過ぎている人に増えている肩こりの悩み。この悩みって持つ人にしか分からない辛さですよね。それに、これからの冬の寒さが原因で筋肉が硬くなり血流が滞るせいで、肩こりに悩む人が増えていくでしょう。

肩こりは筋肉が緊張して血行が滞り、疲労物質とされる乳酸がたまることが主な原因とされています。ところで、そんな辛い肩こりの悩みを解消してくれる食べ物があるって、ご存じでしたでしょうか? なんとか肩こりを軽くしたいと思われる方は必見です!

■肩こりに効く食べ物って何?

その肩こりに効くとされているのが、乳酸の分解を高めてくれるクエン酸です。また、筋力を作ってくれるたんぱく質を食べることで、効果がアップします。

酸っぱいレモンや、梅干しなどにたくさん配合されているのがクエン酸。クエン酸には疲労回復をしてくれる効果があるので、疲労をこまめに回復させることにより、疲労が肩に蓄積した状態である肩こりを防いでくれるのです。サプリメントもあるので、うまく活用しましょう。

また、大豆などのたんぱく質を多く含む食べ物は、筋肉を強化して肩こりの痛みを軽減してくれるので進んで摂取したいものです。

■首や肩周りの筋肉をほぐして

もちろん食べ物だけでなく、普段から首や肩周りの筋肉をほぐし、血流の流れをスムーズにすることが良いので、腕を回したり肩甲骨をほぐしたり、ストレッチをしてあげることも大切ですね。運動不足の人や筋力がない人は、血行が悪くなりやすいので要注意です。

肩甲骨を意識したケアは、肩こりだけでなくダイエットにも効果的なので、冬太りで悩んでいる方はぜひ行ってみてくださいね。

背中を丸めて歩いていたり、体に合わない机や椅子に長時間使っている方や、重いバッグをいつも同じ肩で持ち歩いている方も、体に負担をかけてしまい肩こりの原因となります。毎日のくせも見直して、悩める肩こりを解消しましょう。

【関連記事】

※ 冷えに効果的なのは実は「ショウガよりもココア」と判明

※ エビちゃんもお気に入り「よもぎ蒸し」が女性をキレイにする理由

※ シンプルだけど効果絶大!冷えない身体を作るテク7つ

※ あらゆる不調の原因!最悪な「冷え」を解消する飲み物まとめ

※ 彼にやさしくできない原因はこれ!イライラを抑える4つの処方箋

美レンジャー

トピックスRSS

ランキング