忙しくてもキレイをキープしたい人にお勧めの「残業のお供」5つ

美レンジャー / 2014年1月7日 19時0分

写真

山のように溜まった仕事が終わらず、連日残業……働く女性には、そんな日もありますよね? そんな残業中に、お腹が空いてしまったり、頭が働かなくなってしまったときは、下記のような”残業のお供”で気持ちを切り替えてみては?

ここでは、遅い時間の残業中にもお勧めな”残業のお供”をご紹介していきたいと思います。

■1:豆乳

豆乳に含まれる大豆サポニンは、満腹中枢を刺激します。そのため、残業中の空腹感を和らげるのに役立ちます。その他にも、豆乳には女性に嬉しい大豆イソフラボンやビタミンB群、ビタミンE、鉄分なども含まれているので、美容・健康を気にする女性にお勧めです。

■2:美容ドリンク

残業中にふと鏡を見ると、顔のくすみやたるみ、乾燥、小じわ、ニキビができてしまっていることがありますよね。そんなときは、目的別の栄養素を含んだ美容ドリンクを飲んで労わってあげましょう。

カフェインを含むものだと、帰宅後の寝つきを悪くしますので、ノンカフェインのものを選んでくださいね。

■3:野菜ジュース

日中に野菜を摂れなかった人は、野菜ジュースを飲んでみては? 砂糖、食塩不使用で野菜汁100%の『1日分の野菜』(伊藤園)には、適度なとろみがあるので、空腹を紛らわせてくれますよ。200mlあたり75kcalなので、お菓子を食べるよりいいですよね。

■4:低カロリーヌードル、スープ

温かいものを食べたり飲んだりすると、満足感が得られるので、ヌードルやスープを取り入れてみるのもいいですね。低カロリーのものなら、食べた後の罪悪感が少なくて済むのでは?

■5:ドライフルーツ

ドライフルーツは、果物の水分を脱水させて栄養を凝縮させたもの。この過程で、陽の食材に変わっているので、体を冷やす心配はありません。

パソコン作業が多く目が疲れやすい人は、ブルーベリーやプルーンを選んでみては? 砂糖漬けされていないものだとなお良いですよ。

いかがでしたか? 「遅い時間だから」といって空腹を我慢すると、集中力が散漫になりますし、のちに暴食をすることにもつながります。そうならないためにも、上記の”残業のお供”を取り入れて、効率的に仕事をこなしていきたいものですね。

【関連記事】

※ 100均で買える!意外なほど低カロリーで高コラーゲンな食材とは

※ 女性の味方!「美肌&二日酔い」に効果絶大なあの冬の野菜とは?

※ 吉川ひなのも愛食!「おしゃれで手軽でヘルシー」な美容食とは

※ 食べれば食べるほど「むくみがなくなる」低カロリーな食材とは?

※ 超意外!ダイエットと美肌の両立を実現する夢のような食べ物とは

美レンジャー

トピックスRSS

ランキング