ブルブル冷え性さんは良い恋愛ができない!衝撃の事実が判明

美レンジャー / 2014年1月11日 19時0分

写真

今、低体温の女子が増えているといわれています。体温が36.5℃以下の方は要注意! 免疫力が下がり病気になりやすく、妊娠力も低下してしまいます。

さらに、『よもぎ温座パット』などを手がける株式会社グラフィコの調査によると、体温が低い女子は恋愛に対する満足度が低いことが判明! 今回は冷えとモテの関係、冷えの解消法をみていきましょう。

■36.5℃以下の女子は良い恋をしていない!?

同調査の「あなたは今の恋人や配偶者にどの程度満足していますか」という問いでは、「とても満足している」を回答したのは【36.5℃以上】が36.8%、【36.5℃未満】が22.5%と、満足度に差が生まれています。さらに、【36.5℃以上】では「まったく満足していない」と回答した方が0%でした。

その背景には、こんなエピソードが聞かれました。(同調査より一部抜粋)

・ 「温度の感覚が違いすぎて、心が冷めたことがある」(25歳女性)

・ 「はじめは手足が冷たいと近づけるけど、慣れてくると”近づくなよ”と言われる」(28歳女性)

・ 「手が温かく、彼氏より体温も高いので、手を繋いだり、抱きしめてくれることが多い」(29歳女性)

・ 「私が温かいので冬はひっついてくれた」(27歳女性)

出会ったばかりのころは、手が冷たいと守ってあげたくなるかもしれません。でも関係が続くと、彼もポカポカ女子の方がくっつきたくなるようですね。

米イェール大学の調査では、“体が温まることと心が温まることはリンクしている”ことがわかっています。お風呂に入って身体が温まるととってもリラックスできるように、彼女のポカポカの体温を感じられると彼も癒されるといえるでしょう。

彼との距離を縮めたい方、まずは体温を上げることから始めてみてはいかがでしょうか。

■冷えを解消する美人習慣

では、ずぼら女子でも気軽にできる、簡単な冷え性対策をご紹介します。

(1)ホットレモンを飲む

コップ一杯のお湯にレモン2分の1個分の果汁、ハチミツを入れるだけ。過去記事「恐怖の老化を驚くほど食い止める魔法の飲み物が判明!」にもあるように、ホットレモンにはエイジングケア効果もありますよ。

(2)レッグウォーマーを履く

ふくらはぎは第二の心臓。血液を心臓に押し返す働きをもつふくらはぎを温めることで、温かい血液を流すことができます。レッグウォーマーを履くだけなので、簡単です。

(3)『よもぎ温座パット』を使う

韓国の美容法として知られるよもぎ蒸し。『よもぎ温座パット』を使えば、自宅でも簡単に同様の効果が得られます。使い方は、生理用ナプキンのようにショーツにつけるだけ。じんわり身体がぽかぽかしてくるので、外出時も寒さが気にならなくなりますよ。

冷えが恋愛の満足度にも関わるのは、意外だったのではないでしょうか。今すぐ冷え対策を始めて、心も身体も温まる冬を過ごしましょう。

【関連記事】

※ 寒さが苦手な人は「根菜を食べるだけ」で冷え性バイバイできる!

※ 冷え性さんがヤバイ!「足首の冷え」は不妊につながってるらしい

※ 7秒も!? 男性がキスしたいと思う「フェロモン唇」の作り方

※ 忘年会で男性ドキッ!「接近戦で好感度UP」する秘密のテク4つ

美レンジャー

トピックスRSS

ランキング