ドライブ中にググっと好感度を上げる「助手席美人」になれるコツ

美レンジャー / 2014年2月25日 11時30分

写真

ホワイトデーデートやいちご狩り、アウトレットショッピングなど、この時期の楽しいデートに便利なのが車ですよね。普段何気なく乗っている助手席でも、彼をドキっとさせる秘密がたくさんあるのです。

今回は、ドライブ中にググっと好感度を上げる「助手席美人」になれるコツをご紹介します。

■1:まつ毛と髪型で横顔美人を作る

普段うっかり見落としがちな横顔。ファンデーションやチークの塗りムラは大丈夫ですか? 髪は左(運転手から遠い方)に流して首筋~デコルテまでをスッキリ見せます。ここで顔のお肉が気になる人は、サイドの後れ毛を少し出してカバーします。

顔のパーツでは、横から見て一番目立つ部分がまつ毛です。カールと長さを意識して、まばたきをするたびにドキっとさせる目元を作りましょう。

■2:ホットドリンクの湯気で保湿も完璧

乾燥しているからといって、狭い車内でいきなり保湿ミストをシュッシュはNG! 自宅から持ってきたホットドリンクの湯気を顔にあててそっと保湿ケアをします。つけまつ毛をしている人は、湯気でグルーが取れないように注意しましょう。

そしてドリンクはガブガブ飲まないこと。ドライブ中にトイレにいきたくなり、楽しいデートが一転トイレ探しの旅になってしまいます。

■3:夜のドライブで一番大事なメイクポイントはグロス

夜のドライブで彼をドキっとさせるのはズバリ、ツヤツヤぷっくりなグロス! 赤信号で停車中、前の車のブレーキランプに照らされた時や、ルームランプでほんのり光がある時に一番目立つのがこのツヤ感のある口元です。

運転中はマメにナビチェックやドリンクのキャップを外してあげるなどサポートをしつつ、停車した時に彼と目を合わせてツヤツヤ口元でにっこり微笑みましょう。

ケータイをずっと見てる、自分の聞きたい曲をかける、車内で食べ散らかすなど、人としてもNGな行為は気を付け、運転している彼を思いやって一緒にドライブを楽しみましょうね。

【関連記事】

※ キスした瞬間「もっとしたい」と思わせる唇とは?

※ ドライブデートで「女子力低っ!」と思われるNG行動5つ

※ 男子が本気でドン引きしている「NGな女子の行動」トップ5

※ 7秒も!? 男性がキスしたいと思う「フェロモン唇」の作り方

※ 心が穏やかな女性はモテる!イライラしがちな人は瞑想に挑戦して

美レンジャー

トピックスRSS

ランキング