2か月で約30kgやせた男のダイエットレシピ。お肉ドカ食いOK!

bizSPA!フレッシュ / 2020年10月5日 8時45分

写真

2か月で約30kgやせた男のダイエットレシピ。お肉ドカ食いOK!

「脂を積極的に取る」というダイエットの常識を覆すメソッドで減量成功者が続出している「断糖高脂質食ダイエット」。

ガチ速“脂ダイエット”の秘密

※イメージです

 2カ月で約30kgの減量に成功し、著書『運動ゼロ空腹ゼロでもみるみる痩せる ガチ速“脂”ダイエット』で「金森式ダイエット」を提唱する作家の金森重樹氏が、成功法を語った。

◆金森式で食べるべき食材は?

 金森式で食べるべき食材は、肉・魚・卵、脂と極めてシンプル。注意すべきは添加物や炎症作用のあるオメガ6を多く含む食材だ。鶏肉やごま油、そしてトランス脂肪酸のマーガリン、添加物の多い加工食品は避け、逆にオメガ3が豊富な鯖や鮭、鰯を積極的に食べよう。卵はいくつ食べてもOKだ。

 野菜類やキノコ類は糖質量をチェック。糖質がほぼゼロの小松菜やパセリ、大葉、パクチー、しめじ、なめこ、舞茸、マッシュルームがオススメだ。また、調味料は塩や魚醬、ビタミンCパウダーが主軸。糖質が多い胡椒や醬油はNGだ。

 肉などのタンパク質は1日1回、それ以外の時間は、脂を切らさないように無糖生クリームとMCTオイル入りの紅茶などの飲料で繫ぐ「一日1.5食」が基本

<食べてもOK! 主な食材&調味料>
牛肉、豚肉、羊肉、鮭、鯖、鰯、卵、チーズ、生クリーム、焼酎、ウイスキーなどの蒸留酒、塩、ナンプラー(魚醬)

<食べるのNG! 主な食材&調味料>
鶏肉、ツナ缶、加工食品、味噌、醬油、胡椒、わさび、米酢、マヨネーズ、ケチャップ、日本酒、ビール、ワイン

◆ドカ食いOK!ダイエットが楽しくなる神レシピ

 以下に紹介したのはオススメレシピの一例。食材に制限があっても食を楽しみながら減量をしたい。

【豚しゃぶのぬちまーすがけ】

ガチ速“脂ダイエット”の秘密

▼材料
豚肉しゃぶしゃぶ用300〜400g、水1l、塩小さじ1

▼作り方
①鍋に塩を入れて湯を沸かし、水面がボコボコしない程度の弱火にする②お肉を1枚ずつ湯の中で泳がせ、色が変わった瞬間にザルに上げて冷ます

▼ポイント
タレは糖質の多いポン酢はNG、ビタミンCパウダーと沖縄海塩「ぬちまーす」でシンプルにいただくのが金森式。

◆ハンバーグ、チーズバーガーもOK

【牛脂たっぷり肉巻きハンバーグ】

ガチ速“脂ダイエット”の秘密

▼材料
合いびき肉250g、牛脂70g、豚バラ肉200g、卵1個、塩小さじ1(※肉の重量の1%)

▼作り方
①牛脂をミンチ状に細かく切り、合いびき肉、卵、塩と混ぜる②ハンバーグの形に整えたらグルグルと豚肉を巻く③フライパンに薄く油をひいて中火にかけ、豚バラの巻き終わりを下にして2〜3分焼く④焼き色がついたら裏返し、蓋をして7〜9分ほど弱火で蒸し焼きにする

▼ポイント
牛脂は脳の視床下部に作用し、満腹ホルモンのレプチンを分泌する。金森式推奨の1.5食の「1食」にうってつけ。

【牛脂チーズバーガー】

ガチ速“脂ダイエット”の秘密

▼材料
牛脂50g、卵2個、ナチュラルチーズ20〜30g、塩少々

▼作り方
①卵を1つずつ、黄身をつぶしながら焼く②牛脂を食べやすい大きさに切って塩で炒める③火が通ったらチーズを振りかけ、余熱で溶かして丸く形作る④焼いた卵をバンズのようにして焼き上がった牛脂を挟んで完成

▼ポイント
フォロワーKUROさん考案のレシピ。脂とタンパク質が一度に摂取できる神レシピ、フォロワーの評価も高い。

<取材・文/週刊SPA!編集部>

【週刊SPA!編集部】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング