なんで?「他の男性と遊んだ報告」をしてくる彼女にモヤモヤ

bizSPA!フレッシュ / 2020年11月29日 15時45分

写真

なんで?「他の男性と遊んだ報告」をしてくる彼女にモヤモヤ

 自分の恋人が異性と頻繁に会っていたら嫌な気持ちになる人は多いはずです。それを隠されるのはショックかもしれませんが、堂々と言われてしまうのも困りますよね。今回は、頻繁に男性と遊ぶ彼女に悩んだ男性のエピソードをご紹介します

恋愛

※イメージです

◆天真爛漫な彼女に心配

 付き合って2年になるYさんという彼女がいる辻隆行さん(仮名・25歳)。Yさんは出会ったときから天真爛漫で男女ともに好かれるタイプ。異性の友人も多く、それは今でも変わっていませんでした。

「Yは僕よりも2歳年下で、本当に誰とでも仲良くなれるタイプの子でした。だから最初は恋愛対象というよりは妹みたいな感じで見ていたんですが、だんだんその天真爛漫さに惹かれるようになっていって」

 そんな可愛らしいYさんのことが大好きな辻さんでしたが、実は付き合った当初から心配していることがありました。それが最近になって、さらに目に余るようになりました。Yさんが異性の友人と2人きりで会っていることです

◆友人でも気にせずにはいられない

恋愛

「いつも『友だちと遊ぶ』という連絡をもらってはいて、その都度、もしかしたら男性の友人かも……と不安ではあったんです。でも最近になって、男性の友人と会うということを明確に連絡するようになり、正直かなりモヤモヤしていました」

 友人でも男性は男性。万が一ということを考えると、辻さんはずっと気が気じゃないまま過ごしていました。しかし、ある日、とうとう我慢できなくなった辻さんは、やんわりとYさんに男性と2人きりで合わないでほしいとLINEで伝えたのです

「反応はイマイチというか軽く流された感じで、本当にわかっているのかな? という印象でした。でも一応『わかった』という返事は来たので、一度Yを信じてみることにしたんです。でも、やっぱりあまり重く捉えていなかったようで」

◆彼女には理解されない気持ち

恋愛

 辻さんが気持ちを伝えた後も、Yさんが異性の友人と2人で遊んだり飲んだりすることは変わりませんでした。しかも、今までと同じように辻さんにLINEで報告してくるので、辻さんは「モヤモヤがイライラに変わっていくのを感じていた」と言います。

「これ以上イライラしてしまうと、Yに理不尽に怒ってしまいそうだったので、とりあえずLINEでなぜそんなことをするのかを聞いたんです。そうしたら本当に同性と遊んでいるのと同じ感覚だ、と言うんですよね。だから僕が嫌がる理由もわからないと」

 辻さんはどんなにYさんがそういう感覚でも、異性と2人で会われるのは嫌だということ、そして、彼氏が嫌だと伝えているにもかかわらず、それを尊重してくれないのが悲しいと伝えました。しかし、それはYさんにはない感覚のようで、終始「どうして?」という反応だったのです。

◆恋愛観の違いが招いた悲劇

恋愛

 結局、長い時間をかけて気持ちを伝えてもYさんは納得してくれず、その後も異性と遊ぶことを報告してくることが何度かあり、辻さんは別れることに決めました。別れ話の際、それが原因だと伝えてもやはりYさんは完全には納得してくれていなかったそう

「結局、価値観の違いというか恋愛観の違いだったのかもしれません。確かに誰とでも仲良くなれる彼女の性格に惹かれたのは僕ですが、恋人が嫌だということを受け入れてくれないのは僕にはきつかったですね」

 どんなに素敵な相手でも、恋愛に対する考え方が違うとうまく行かないと感じた辻さん。恋愛観は人それぞれですが、次は自分と同じような考えを持っている人と恋愛がしたいとのことでした。

<TEXT/つる>

【つる】

食べること、お酒、音楽、辛いものが大好き。30代になっても派手髪から抜け出せません。外に出るのはお酒が待っている時だけという姿勢を崩さず、今日も適当に生きています

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング