1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

資格試験で挫折をくり返す人と、そうでない人の“決定的な差”

bizSPA!フレッシュ / 2021年8月23日 8時46分

写真

資格試験で挫折をくり返す人と、そうでない人の“決定的な差”

 こんにちは、Shinです。元戦略コンサルタントで、現在は某外資系企業で業務改善や戦略策定などに取り組んでいます。

勉強

※イメージです(以下、同じ)

 今日のテーマは「資格試験に成功し続ける人、そうでない人の大きな違い」です。

◆そもそも資格に意味があるのか?

 そもそも資格に意味があるのか? という議論もあるかもしれません。そこについてのスタンスを明確にしておくと、当たり前ですが「有用なもの/そうでないものは、その人の状況によって変わるため、一概に否定も肯定もできない」と言えます。

 具体例を挙げます。日本でもっともポピュラーな資格のひとつにTOEICがありますが、これで800点や900点取ったからといって、ネイティブ並みの英語コミュニケーションが身についているかというと、それはNOです。

 そのような本質的な英語力の向上を図るのであれば、TOEFLで100点オーバー、もしくはIELTSで7.0オーバーを目指すべきでしょう(もちろん、それでもまだまだ「自在に英語を使える」というレベルには至らないのですが……)。

◆TOEICは「自分の市場価値向上」になる

英語 教室

 ただ、ここでぼくが言いたいのは「やっぱりTOEICには意味がない」ということではありません。基礎的な単語力やリスニング、リーディングの力はTOEICの勉強で十分に向上しますし、TOEIC800や900は、「ある程度英語はできる人なんだね」というシグナルになり、英語を使って仕事をするようなポジションの紹介が来るようになります。

 得てしてそのような仕事は、給料も高くなる傾向にあります。「TOEICがそこそこできるぐらいでけしからん!」と思う人もいるかもしれませんが、そのポジションを意識的に狙っていくことはクレバーだとぼくは思います。

 なので、「本質的な英語力の向上」を目指す人にとってはTOEICの意味合いは薄いですが、「基礎的な英語力の向上」もしくは「自身の市場価値向上」を目指す人にとってはとても良い資格試験となるでしょう。

◆資格試験に成功し続ける人とは?

 TOEICに限らず、みなさんも資格試験に挑戦したことはあるはずです。次から次へと難関資格をラクラク取得する人もいれば、時間をかけてもなかなか結果が出ず、イヤになってしまった人もいるはずです。その差はどこにあるのでしょう?

 答えは「毎日の進捗をトラッキングできる学習計画があるか、ないか」です。

 多くの人は「目標」は決めているはずです(例:中小企業診断士試験合格、TOEIC800以上)。さらに、毎日の勉強時間をログしている人も少なくないでしょう(例:本日はリスニングを2時間勉強、累計12時間)。

 素晴らしいことです!! ……が、それだけでは結果が出る可能性は必ずしも高くありません。「一生懸命頑張る!!」に行く前に、もう少しだけ粘って“分析”をしてみましょう。

◆トラッキングできる学習計画を作ろう

資格

・TOEIC800点以上を取得した人は、何をどれだけやり込んでいたのか?

・中小企業診断士試験を1発で合格した人は、何をどれだけやり込んでいたのか?

 闇雲にやる前に、実際に合格した人や、その道の専門の先生に上記を聞いてみましょう。そして、自分の状況も加味したうえで、エクセルやスプレッドシートで「トラッキングできる学習計画」を作るのです。

A.問題集を5周、理解したうえでミスが絶対出ないようにやり込む

B.模試を全部受けたうえで、他の人に解説できるレベルまで理解し、さらに2度受けて確実に満点取れるようにする

「合格」「X点取得」のような結果目標だけではなく、上記のような行動目標を作ります。さらにそれを章ごと、ページごとに分けて、毎日どれほど進んだかトラックしていき、今自分が何%まで達しているのか明確にします。

◆資格試験で挫折を繰り返す人の共通点

悩む

 これが100%になった状態でテストを受ければ、結果が出る確率はめちゃくちゃ高くなるのです。資格試験にサクサク受かり続ける人は、このような分析や進捗確認を実施しています。

 逆に、挫折を繰り返す人は「何点取る」→「そのために毎日勉強する、がんばる」という“ざっくり計画”しか持っていないケースがほとんどです

 面倒かもしれませんが、根性に逃げる前の「分析」と「トラッキングできる学習計画の作成」、もしあなたがその資格取得に本気なら、ぜひやってみてくださいね!

<TEXT/戦略コンサルタント Shin>

【Shin】

某外資系コンサルティングファームで戦略コンサルタントとして勤務したのち、現在は某外資系企業で業務改善や戦略策定等の業務に従事。ビジネス書作家。ブログ「Outward Matrix」、オンラインコミュニティ「Players」を運営。無料メールマガジンも好評配信中。bizSPA!フレッシュでの連載は隔週月曜更新

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング