1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

久々の野球観戦:「ゆるゆるベイスターズファン」鈴木詩子連載31

ブッチNEWS / 2021年6月8日 17時10分

写真

牧選手とバット(イメージ) (C)SHIIKO SUZUKI 2021

野球興味ゼロのマンガ家・鈴木詩子がなぜベイスターズにハマるのか?

ゆるゆるベイスターズファン
〜野球のルールこれから覚えます〜

第31回 久々の野球観戦

ついにコロナ以降、初めての野球観戦に行ってきました! 6月6日、ベイスターズ対マリーンズ! 待ちに待ったこの日、久々に横浜スタジアムに脚を踏み入れた途端、嬉しくてニヤニヤが止まらなくてマスクをしていて助かりました。

待ち合わせをしていた、ベイスターズファンの師匠のMちゃんとベイストア(ベイスターズグッズのショップ)に行くと「誕生日プレゼントに好きなユニフォームを買ってあげる」と言われ、感動。どれにしようか悩みましたが…やっぱり最近気になって仕方がないルーキー牧秀悟選手のヤツに決め、ご機嫌でユニフォームに着替えると、自分の席に向かいました。

最初は雨が降っていてカッパを着て観戦していたのですが……徐々に晴れて青空になり、海風に吹かれてとても気持ち良かったです。残念ながらアルコール販売中止だったのでビールは飲めませんでしたが。

いきなりオースティン選手のホームランに興奮し、続いて牧選手もホームランを打って大興奮! 今、一番見たいものを見られた喜びが物凄かったです。もちろん牧選手のユニフォームを着て応援できたのも最高で、ホントMちゃんに感謝。

そして、なんだかんだで同点に追いつかれて最終回、大和選手が打席に立つとMちゃんに「大和はこういう時強いから」と教えてもらった途端に、決勝タイムリーを放ちサヨナラ勝ち! 久々に観た試合がこんなに気持ち良い勝ち方って最高! とMちゃんと静かに喜びました。

その後Twitterを見て知ったのですが、大和選手がサヨナラ勝ちに導いたバットを拾った牧選手が、その御利益にあやかろうとお祈りしている写真を見て……可愛い過ぎて自室でのたうち回る私なのでした。

<隔週火曜連載>

イラストも筆者 牧選手とバット ※イメージ

【鈴木詩子:プロフィール】
…(すずきしいこ)漫画家。『アックス』や奥様向け実話漫画誌を中心に活動中。好きなアイドルは嗣永桃子。著書に『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)
twitterアカウントは@skippop

チヤホヤされたい女子高生・桃子は、いつだって残念な感じだった。でも、そんなのもうイヤ! 立ち上がった桃子の熱い想いは、クラスのみんなに届くのか!?
オススメコミック:『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)/著:鈴木詩子 発売中!
http://books.rakuten.co.jp/rb/6243475/
※書店・ネット書店にてご注文ください。

同作の映画化『女ヒエラルキー底辺少女』(主演:平嶋夏海)、DVD好評発売中。ストレイドッグプロモーション(販売元ビクターエンタテインメント)から。セルの他、レンタル店にも出ています。是非ごらんください。
http://books.rakuten.co.jp/rb/14304611/

連載バックナンバー:https://wp.me/p95UoP-ge

※リンクしないサイトでご覧の方は、URLをアドレスバーにコピペしてください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング