1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

結婚した吉田栄作の美しさにビックリしたよ:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載380

ブッチNEWS / 2021年9月16日 23時10分

エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

第380回 結婚した吉田栄作の美しさにビックリしたよ

 9月14日発売の『週刊女性』で、吉田栄作さんと内山理名ちゃんの結婚が報道された件、みなさんはご存じかしら? なんでもお二人は、2017年に放送されたドラマでの共演をきっかけに交際をスタートさせたとのこと。
 実はアタシ、2か月ほど前に、『徹子の部屋』の吉田栄作出演回を観たばかりだったので、今回のニュースを知って、一瞬「やだァ、栄作ちゃんったら水臭い。『徹子の部屋』では何も言ってなかったじゃなァい」(言うわけない)という気持ちになったわ。

 さて、とりあえず結婚の話は横に置いといて……。『徹子の部屋』のその回、アタシにとってはなかなか感慨深いものがあったわ。

 とにかくびっくりしたのが、栄作さんから脂っ気のようなものが抜けていたこと。吉田栄作って、ドラマ『もう誰も愛さない』での役柄とか、「16歳のときに高層ビルから新宿の街を見下ろし、行き来する人を見て、『俺があの中に混ざったら、アリンコの一匹になってしまうんだな。それは嫌だな』と思い、芸能界を志した」「『絶対ビッグになってやる』と言って、役者修業のために渡米」といったエピソードの印象が強すぎて、アタシの中ではずっと「性格がギラギラしていて、絶対に友だちになれないタイプ」という印象だったの。ところが! 現在の栄作さん、話し方も表情も柔らかく、すっかり「親しみやすいおじさん」然とした感じになっていて、「この人とはむしろ仲良くなりたいッ」と思ったわ(って、3歳しか違わない女装おじさんに「おじさん」呼ばわりされたくないわよね)。

 でも、それ以上に衝撃だったのが、番組内で流れた、過去の『徹子の部屋』出演時のVTR。いや、わかってはいたけど、20代のときの栄作さんの顔の美しさと色気、やっぱりハンパない。どの角度から見ても死角なし。どうも当時のアタシは、性格のキツそうなところが気になって、栄作さんの美しさを過小評価していたみたい(今となっては、その生意気そうなところも魅力的……。てか、あれだけのルックスもってたら、そりゃ生意気にもなるわ)。おかげでアタシ、今さらながら、20代の栄作さんの大ファンになり、30年前に発売された彼の1st写真集『MURPHY'S LAW』をヤフオクで落札しちまったわよ!(実話)

 というわけで、今のアタシは栄作さんに対し好感しか抱いていないし、内山理名ちゃんも好きな女優さん。なので、お二人の幸せを心から祈っているわ!

<水曜連載>※今回木曜更新

【おすすめCD】吉田栄作/30th Anniversary Live (ラッツパック・レコード)
https://books.rakuten.co.jp/rb/16814687/

【おすすめラジオ】『LOVE RAINBOW TRAIN』TBSラジオ 土曜日 20:00-21:00(AM954KHz/FM90.5MHz/radikoアプリ)

2021年4月からMISIAのパートナーはエスムラルダも参加するユニット「八方不美人」! エリア外でもradikoプレミアムなら聴取可能(詳細はradikoアプリで)
https://www.tbsradio.jp/lrt/

『ソウゾウするちから~普通ってなんだろう Panasonic×プライドハウス東京レガシー共同企画~』現在、アーカイブを限定公開! Youtubeでどなたでも視聴可能! ぜひごらんください。
https://www.youtube.com/watch?v=o70l2yFJ9uM

デビューミニアルバム『八方不美人』、2ndミニアルバム『二枚目』発売中! 

楽天ブックス特設CD販売ページ
https://books.rakuten.co.jp/artist/100000000837805/

【八方不美人最新情報】10/31目黒BLUES ALLEY JAPANで行われる未唯mieさんのハロウィンスペシャルライブ『Haloween Night 2021』に八方不美人がゲスト出演予定(詳細は八方不美人twitterで)

twitter https://twitter.com/happofubijin
instagram https://www.instagram.com/HappoFuBijin/
公式Youtubeチャンネル(登録してね!)

https://www.youtube.com/channel/UCqKkWYmusKHrfmOQtlWYn8Q

【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著) 
twitter:@esmralda001

エスムラルダ

連載バックナンバーはこちら →
https://wp.me/p95UoP-4L
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/135072

おすすめ書籍:「ロジカルメモ 想像以上の結果をだし、未来を変えるメモの取り方」村本篤信著(アスコム)
https://books.rakuten.co.jp/rb/16505889

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング