大型二輪免許も取得 元AKB48・平嶋夏海が語る「車にはないバイクの魅力」

文春オンライン / 2019年10月7日 17時0分

写真

平嶋夏海さん

 チバテレ(千葉テレビ放送)で放送中のバイク情報番組『週刊バイクTV』は、2004年4月の第1回放送から、8月で800回を突破した。元AKB48の平嶋夏海さんは、3年前からアシスタントとしてこの番組に参加している。

「父の影響もあって、20歳で中型免許を取ったのですが、乗る機会は年に数回でした。それが今では、ほぼ毎月新車に乗ってロケしています」

 メーカー各社の様々なモデルに乗って、県内外へのツーリング、オフロードコース挑戦やヘルメット工場見学など、雑誌さながらの30分だ。

「第1回から番組MCをされている末飛登(まひと)さんと出かけます。休憩中、向こうで誰かと盛り上がってるなと思ったら、『そこで友達になった』って。バイクから世界を広げる、バイクタレントみたいな方です」

 グッズの進化は目覚ましい。

「ブルートゥースのインカムで走行中も会話が可能です。夏は水を注入する冷却ベスト、冬も電熱ウェアで快適ですよ」

 バイク2台、ヘルメット6個。なんと、2年前には大型二輪免許も取得した平嶋さん。

「走行中に突然、花の香りや空気がひんやりして景色が変わる瞬間を体で浴びる。それは、車にはない体験ですよね」

INFORMATION

『週刊バイクTV』
チバテレ他で毎週水曜日22時30分より放送/YouTubeでも公開中
https://www.chiba-tv.com/program/detail/1010

(「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年9月26日号)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング