1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

《NMB48崩壊》普段は温厚な渋谷凪咲(25)が激怒 “横野事件”後のミーティングで、グループ崩壊を決定づけた山本望叶(19)の一言

文春オンライン / 2021年12月1日 17時0分

写真

横野すみれ 本人インスタグラムより

《いつも応援してくださる皆様へ 長い間ご心配をおかけしたこと、本当にごめんなさい。約半年間、充電しつつ自分を見つめ直してやりたいことを探していました まだまだ探してる途中ですが、これから色々なことに挑戦していきたいと思っています》

 今年5月にNMB48の活動を終了した横野すみれ(20)は、11月16日に約8カ月ぶりにSNSを更新、ソロでの再スタートを報告した。

「文春オンライン」は今年3月、横野について 「関ジャニ∞」横山裕(40) 、 「Aぇ!group」の福本大晴(22) との連続密会を報じた。その後もNMB48の複数のメンバーがジャニーズタレントと近い関係にあることが明らかになった。

「横野事件は今も後を引いていて、現在のNMBは内部崩壊しています。横野の“二股密会”報道後、運営は事態を把握するためにすぐに聞き取り調査を行ったのですが、そこでメンバーの山本望叶(19)と南波陽向(20)が横野と一緒に定期的にジャニーズタレントと会っていたことが判明。4月11日にはメンバー全員を事務所に集めた全体ミーティングが行われました」(NMB関係者)

当事者でミーティングに唯一参加した山本

 横野の報道以降、どんな処分が下るかと状況を見守っていたメンバーたちが緊張した面持ちで席につくと、スタッフから聞き取り調査の結果が伝えられた。

「数日前にメンバーに謝罪していた横野がミーティングを欠席し、南波も『行きたくない』と出席を拒否。当事者で参加していたのは山本だけでした。メンバー全員に3人がジャニーズタレントたちとの密会を認めたことが伝えられ、同時に今後の処遇も発表されました」

 ミーティングでは、南波は学業優先ということで卒業(4月21日に発表、9月20日に卒業)、山本は体調不良という名目で休業後に騒動が収まり次第活動を再開すること、そして、横野は活動を辞退することがメンバーたちに伝えられた。しかしミーティングの最後に山本が発した一言が、メンバーたちをざわつかせた。

「ミーティングの最後にスタッフに『話したいことある?』と促された山本は、立ち上がって小さな声で『休業することになりました。よろしくお願いします』とだけ言ってすぐに座ってしまいました。謝罪もなく、反省しているように見えないふてぶてしい態度だったことに他のメンバーたちが激怒したんです。特にNMB48の中心メンバーで、普段は温厚な渋谷凪咲(25)が激昂して、それには周囲も驚いていました」(同前)

 バラエティ番組で人気になり“ポスト指原”とも呼ばれる渋谷だが、NMBに対する思い入れは熱く、崩壊したグループを立て直そうと奔走していた。それだけに怒りを抑えられなかったのだろうか。

 11月3日のNMB11周年記念コンサート(大阪城ホール)では「最近は今までのNMBや『46』の皆さんと自分たちを比べてダメだなと思って苦しかった」と涙ながらに語っている。

 しかし山本が、ジャニーズとの密会が露見した直後でも強気の姿勢を崩さなかったのには理由がある。

「そもそも横野と福本を繋げたのは山本で、いわばNMBを苦境に陥れた張本人。しかし山本が謝罪もせず他人事のように一言で話を切り上げたのは、グループを辞めてもいいという気持ちと『自分が運営から押されている』という確信があったからでしょう。実際、7月29日に活動を再開すると来年リリースシングル『夢中人』でもすんなりと選抜入りしています。それを見て活動のモチベーションを失い、『一緒に活動したくない』と申し出るメンバーも複数いたようです。さらにメンバーの間では、山本と南波がその後もジャニーズタレントとの関係を続けていたのではと疑われているんです」(同前)

ジャニーズを紹介してほしいと頼むメンバーも

 そんな2人の奔放ぶりはメンバーたちの心をバラバラにし、NMBの中では他のメンバーの男性関係を運営に密告する動きまで出てきているという。そして中には、そんな状況で開き直るメンバーも出てきた。

「いまでもジャニーズや他グループのタレントと繋がっているメンバーは複数人います。それどころか、顔が広い山本にゴマをするメンバーも出てくる始末。横野たちの件がきっかけでタレントとの交際が運営にバレた現役メンバーもいますが、交際は継続しているようです。NMBがグラビアで売り出そうとしている人気メンバーの1人がジャニーズタレントの紹介を頼んで、断られるという出来事もあったそう。表沙汰になるのも時間の問題で、これでは坂道グループとの差は広がるばかりです」(別のNMB関係者)

 そこへ届いた横野の芸能活動再開の報告は、グループ内にさらなる亀裂を生んだ。

「横野と横山・福本のスキャンダルが発覚した後、NMBのイメージは落ちるところまで落ちてしまった。仕事も以前に比べて目に見えるように減りました。しかもグループ内は、苦しい状況を立て直そうとするメンバーと、開き直ってジャニーズと繋がろうとするメンバーで分裂状態。今回、横野が1年も経たずに芸能活動を再開したことに対しては、多くのメンバーが『本当に迷惑だ』と溢していますよ」(同前・NMB関係者)

 「文春オンライン」はNMB48の運営事務所「Showtitle」に事実確認を求めたが、期日までに回答はなかった。

 内からも外からも問題が噴出し、分裂が止まらないNMB48。果たして立て直すことはできるのだろうか。

(「文春オンライン」特集班/Webオリジナル(特集班))

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください