弘中綾香アナと田中みな実が愛される理由…男社会の芸能界における「あざとさ」の生存戦略

Business Journal / 2020年10月25日 5時0分

写真

 テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(29)が、自身がMCを務める『ノブナカなんなん?』(テレビ朝日系)の10月17日放送回で結婚観を語り、注目を集めている。

 この日の放送では、『仮面ライダービルド』(同)で主演を務めていたイケメン俳優の犬飼貴丈がゲスト出演。MCの千鳥・ノブは、犬飼について「こういう人って、実は裏で猫蹴ってるとか。神様はトントンにするもんでしょ? 俺なんか絶対崇拝せんやろな、誰も。なんなんこの顔、どこにでもおるやん」と自身の顔と比べつつ、弘中アナに「売れていないけど顔が犬飼」と「売れているけど顔がノブ」のどちらを結婚相手として選ぶのか質問。すると弘中アナは「正直言っていいですか? 売れてる人」と回答し、「結婚は生活だから。生活はお金です」とその理由を説明。それを聞いたノブは「好感度とか投げ捨ててるの?」と驚いていた。

 弘中アナのはっきりとした物言いにネットでは、「おっしゃる通り」「生活力がある人と結婚したいのは当然」「正直でいいと思う」と支持する声上がっている。

テレ朝の“ボディコンシャス動画”に徹底抗議したとの報道

 「弘中アナといえば、幼さのあるルックスとのギャップが感じられる、自己主張の強さがウリ。『あざとくて何が悪いの?』(同)で共演しているフリーアナウンサーの田中みな実は、“おじさまがいる食事会”での弘中アナの様子について、『わからないことはちゃんと「わからない」って言うし、「それって違うと思います」みたいなことも、あっけらかんと言う』『(弘中アナが)正論をパッと言うと、みんながつかまれちゃうんですよ』と、正直なところがおじさま方にも評価されていると明かしていました。

 また、9月4日付けの『文春オンライン』では、テレビ朝日の公式YouTubeチャンネルが女子アナのボディラインが強調されたエクササイズ動画などを制作していることについて、『制作スタッフは私たちの将来を無視して、バズらせるためだけに動画を作ってる』とプロデューサーらにメールで訴えたとも報じられていました。あざとさが魅力の女子アナは珍しくないものの、弘中アナはあざとさだけでなく、誰にも媚びることのないブレない姿勢を貫いていることで、女子アナのなかでもトップクラスの人気を誇っています」(芸能ライター)

田中みな実が「フリーとしての生存戦略」を伝授?

 このところ、人気が出た女子アナはフリーになるという流れが増えつつある。そのため、弘中アナにも“フリー転身説”がささやかれており、大手芸能事務所が独立後の彼女を獲得するために動いているという話もある。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング