小島瑠璃子、関ジャニ村上との結婚へ強い意志…破局を拒否、事務所が恐れる“暴走”

Business Journal / 2019年2月11日 19時0分

写真

 2月1日発売の週刊誌「フライデー」(講談社)は、関ジャニ∞・村上信五とタレントの小島瑠璃子の熱愛を報じた。村上と小島といえば、一昨年にも「フライデー」によって“お泊りデート”が報じられていたが、テレビ局関係者は語る。

「錦戸亮以外の関ジャニメンバーもこじるりも、とにかく性格が良くて現場スタッフからの評判も良いので、陰ながら2人の幸せを見守っている人も多いと思いますよ。もし2人が晴れてゴールインともなれば、業界は祝福ムードに沸くでしょう。ただ、結婚へのハードルは限りなく高いといえます」

 その“ハードル”とは何か。業界関係者は語る。

「今やこじるりは所属事務所にとって名実ともに看板タレントで、これからもガンガン稼いでもらわなければ困る存在ですが、もし錦戸との関係がこじれたり悪いかたちでクローズアップされたりすると、今後こじるりは関ジャニのみならずジャニーズの全タレントと共演NGになる恐れもある。たとえば、かつてHey!Say!JUMPの中島裕翔や嵐の相葉雅紀との交際が報じられた水川あさみは、現在ではジャニーズタレントとの共演はほとんどありません。そのため、一昨年に村上との熱愛が報じられた際、事務所はこじるりに対して、村上と別れるようにかなり強く説得したものの、こじるりは頑なにそれを拒んだため、一時期は仕事が減らされたともいわれています。

 一方、村上の所属するジャニーズ事務所も、SMAPに続いて嵐も来年いっぱいで活動休止となり、たて続けに稼ぎ頭が不在となるなかで、関ジャニはジャニーズをしょって立つ存在とならなければならない。さらに関ジャニとしても昨年に渋谷すばるが脱退し、グループとしても岐路を迎えているなかで、とてもではないが結婚できるような状況ではないことは、村上が一番よく理解しているでしょう」

 そんな2人の今後について、前出と別のテレビ局関係者は語る。

「とにかくこじるりは、村上との結婚を強く望んでおり、村上と別れる気は1ミリもないようです。一方、いくら以前と比べてタレントの結婚に寛容になったといわれるジャニーズといえども、さすがに今のタイミングで村上の結婚を許すことはあり得ず、当面は“現状維持”が続くでしょう。そして、そんな状況に悩んだこじるりが、何か暴走のような行動に出てしまわないかを事務所も心配しているようで、かといって強引に別れさせようとして言うことを聞かなくなってしまうのも困るということで、頭を抱えているようです」

 人気タレント同士の結婚は、一筋縄ではいかないようだ。
(文=編集部)

ビジネスジャーナル

トピックスRSS

ランキング