『オーシャンズ8』女優陣が小栗旬ら『銀魂2』に宣戦布告?豪華コラボビジュアル

CinemaCafe.net / 2018年8月3日 7時0分

『オーシャンズ8』×『銀魂2』コラボビジュアル (C) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2」製作委員会

『オーシャンズ』シリーズの最新作『オーシャンズ8』と小栗旬主演の『銀魂2 掟は破るためにこそある』。この夏公開の2つの注目作が、夢のコラボを果たした豪華なビジュアルが解禁された。

到着したビジュアルでは、計16名(と1匹?)の豪華キャストたちが集結! 上段には、『オーシャンズ8』からハリウッド最強の犯罪ドリームチーム“オーシャンズ8”たちがずらり。伝説的な大泥棒ダニー・オーシャンの妹でチームの“リーダー”デビ―・オーシャン(サンドラ・ブロック)をはじめ、“頼れる右腕”ルー(ケイト・ブランシェット)、一匹狼気質の“天才ハッカー”ナインボール(リアーナ)、彼女たちのターゲットとなるハリウッドの大女優ダフネ・クルーガー(アン・ハサウェイ)などと超豪華。


日本の夏を“盗む”『オーシャンズ8』に対し、日本の夏を“守る”ために集結したのは『銀魂2』のメンバー。主人公・銀時役の小栗さんをはじめ、新八役・菅田将暉、神楽役・橋本環奈、近藤勲役・中村勘九郎など、万事屋と真選組の混合チームが登場。


表情は真剣そのものな『銀魂2』のメンバーと、デビ―を筆頭に皆不敵な笑みを浮かべる『オーシャンズ8』メンバー。大作同士の熱い攻防戦を予感させるビジュアルが完成した。


サンドラ・ブロックは「怪盗の映画って、どんな作品も楽しいもの。犯人たちが何を盗むのか、どうやって逃げきるのか、そしてその過程でどんな騒動が待ち受けるのか。この映画の見どころは、すばらしく個性的で大胆。ユーモアのある8人の女性たちのストーリーに、観客の皆さんを巻き込んでいくこと。そして、誰も予想できない展開を楽しんでほしいです」とコメントしており、ハラハラドキドキのスリリングなドラマが待っていることを明かしている。“ド派手”な展開がくり広げられるのは2作品に共通する点。平成最後の夏を盛り上げてくれるであろうこの2作品を、ぜひ併せて観賞してみては?

『オーシャンズ8』
世界中で大ヒットした『オーシャンズ』シリーズの最新作。主人公は、『オーシャンズ11』のリーダー、ダニー・オーシャンの妹、サンドラ・ブロック演じるデビー・オーシャン。ターゲットは1億5000万ドルの宝石、舞台は全世界配信中のファッションの祭典で、シリーズ史上最も大胆かつゴージャスな犯罪計画を実行する。サンドラのほかにも、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、リアーナら豪華キャストが参加することでも話題だ。



『銀魂2 掟は破るためにこそある』
最終興行収入38.4億円、2017年実写邦画No.1の成績を記録する大ヒットを飛ばした小栗旬主演映画『銀魂』の続編。今作は「銀魂」史上最もアツい「真選組動乱篇」、そして隠れ人気キャラで、最も笑える“将ちゃん”こと江戸幕府第14代征夷大将軍が登場する「将軍接待篇」を融合させた、まさかのハイブリッド作品となっている。また本作には、小栗さん、菅田将暉、橋本環奈ら前作からの続投キャストのほか、三浦春馬、窪田正孝ら新キャストも多数登場する。



『オーシャンズ8』は8月10日(金)より全国にて公開。

『銀魂2 掟は破るためにこそある』は8月17日(金)より全国にて公開。

CinemaCafe.net

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング