山本耕史に「可愛い」の声殺到中!「きのう何食べた?」第3話

CinemaCafe.net / 2019年4月20日 7時0分

「きのう何食べた?」第3話 (C) 「きのう何食べた?」製作委員会

西島秀俊&内野聖陽がW主演するドラマ24「きのう何食べた?」の第3話が4月19日オンエア。今回より小日向大策役で出演した山本耕史に「綺麗すぎる」「可愛い」などの反応が殺到。内野さんにも「ケンジにしか見えなくなった」とその演技を絶賛する声が寄せられている。

本作はよしながふみの累計500万部(電子版含む)突破人気コミックのドラマ化作品。2LDKのアパートで同居する料理上手で几帳面・倹約家の弁護士・筧史朗=シロさん(西島さん)と、その恋人で人当たりの良い美容師・矢吹賢二=ケンジ(内野さん)の日々の食卓を追いかけながら、2人を取り巻く様々な人々も描いていく。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
10月、史朗が久々に実家へ帰ると、両親は史朗を受け入れつつも、何気ない会話の端々に偏見を感じて何とも言えない気持ちになる。帰宅後もそのことを賢二に打ち明けられない史朗だったが、その様子を見た賢二は史朗との距離を感じる。


ある日、史朗は富永佳代子(田中美佐子)の家でコールスロー作りを手伝っていると、そこに富永さん(矢柴俊博)がテニス仲間を連れて帰宅。史朗は富永さんから小日向大策(山本さん)を紹介され、連絡先を交換する。

その後自宅で食事中、史朗に実家から電話が。なんと父にガンが見つかったという…というのが今回のストーリー。


小日向役で出演した山本さんに「小日向さん綺麗すぎる」「ハンサム過ぎ」「山本さんから謎の強者感を感じる」「何だろうこの山本耕史で良かった感」「山本耕史さんの演技の幅の広さ面白い」「西島秀俊と山本耕史のヤリトリがおかしくてダメ」などの声が殺到。

特に恋人との痴話喧嘩(を史朗が妄想してる)シーンには「あっあっ可愛いっていうのがすごい素敵」「可愛いって何度も呟く山本小日向さんが可愛い」などの反応多数。


また賢二役の内野さんにも「回を追うごとにかわいくてかわいくてしょうがない!」「内野さんがケンジにしか見えなくなった」「原作はシロさん側で見ちゃうけどドラマはケンジ側になるくらいケンジが可愛い」などの投稿が続々寄せられている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング