福士蒼汰出演『旅猫リポート』未公開カットを追加した「TV特別版」を放送

CinemaCafe.net / 2019年8月9日 12時15分

『旅猫リポート TV特別版』(C)2018「旅猫リポート」製作委員会 (C)有川浩/講談社

8月9日(金)今夜の日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」では、昨年公開された福士蒼汰、高畑充希、広瀬アリス、竹内結子ら出演の『旅猫リポート』を、未公開カットを追加した「TV特別版」としてテレビ初放送する。

本作は『図書館戦争』や『植物図鑑』など数多くの作品が映画化されている小説家・有川浩の原作を映画化したもの。有川氏が「一生に1本しか書けない物語」と表現するほど思い入れの強い原作を、自ら脚本開発にも参加し実写化したことでも話題となった。


元野良猫のナナは交通事故にあったところを心優しい青年・悟に助けられ、5年間にわたり飼い猫として幸せに暮らしてきたが、悟はとある事情でナナを手放さなくてはならなくなり、新しい飼い主を探すためナナと一緒に日本各地を巡る旅に出る。幼いころの親友や初恋の相手など、悟がこれまでの人生で出会ってきた様々な人たちを訪ね歩くなかで、伝えられなかった気持ちや本当の絆、そして悟の知られざる過去や秘密が明らかになっていく…という物語。


悟役には本作と同じく有川氏原作の『図書館戦争』シリーズをはじめ、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』『無限の住人』『BLEACH』などの作品に出演。放送中の「Heaven? ~ご苦楽レストラン~」も話題の福士さん。

ヒロインとも呼ぶべきネコ、ナナの声優には連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のヒロインに抜擢され、「過保護のカホコ」や『DESTINY 鎌倉ものがたり』など数々の作品に出演。今年の「メゾン・ド・ポリス」も好評だった高畑さん。


悟の高校時代の友人・千佳子に『L -エル-』や『氷菓』、連続テレビ小説「わろてんか」などの作品で女優として評価をあげると「探偵が早すぎる」ではコメディのセンスもみせ、この春の月9ドラマ「ラジエーションハウス」も評判を呼んだ広瀬さん。

千佳子の夫で悟とも友人の修介役には大河ドラマ「西郷どん」の大野拓朗、悟の小学生時代の親友・幸介役で「陸王」などの山本涼介らも出演。人気声優の沢城みゆきや前野智昭が劇中に登場する猫や犬の声を担当。

さらに「A LIFE~愛しき人~」「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」などの竹内さんが、物語の鍵を握る存在である悟を幼少期から見守る親戚の叔母・法子役で出演する。


金曜ロードSHOW!『旅猫リポート TV特別版』は8月9日(金)今夜21時~日本テレビ系でテレビ初放送。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング