神尾楓珠&二階堂ふみが“姉弟”に「Indeed」CMに初登場

CinemaCafe.net / 2019年9月17日 12時0分

「BAR」篇メイキング

沢尻エリカ&二階堂ふみ&泉里香、そして斎藤工&窪塚洋介&池内博之の男女6人が織りなす「Indeed(インディード)」の新CM「BAR」篇に、ドラマ「3年A組 ー今から皆さんは、人質ですー」などで注目を集めた若手俳優・神尾楓珠が登場。二階堂さんと“姉弟”役を演じている。

それぞれキャリアが異なる、仲良し男性3人組と女性3人組の6人を中心に、日常生活の中で仕事について考えたり、新しい発見や気づきを得たりする姿をストーリー仕立てで描く本シリーズ。

「BAR」篇は、本シリーズ初となるバイト世代をテーマにしたCMで、 仕事終わりに池内さん(いけ)と二階堂さん(ふみ)が訪れるバーでアルバイトをしているふみの弟役として、いま“目ヂカラ”俳優として人気急上昇中の神尾さんが初登場。


ふみの憧れの先輩・いけを前に「焼酎ロックでいい?」と勝手にオーダーを決める弟・ふうじゅに、ふみは「ちょっと!」と取り乱し、いけから「お酒飲めないんじゃ…」と尋ねられると、すかさず表情を一変させて「そうなんですぅ~」と上目遣いに。普段とは違う姉の姿に「何そのキャラ…」とふうじゅが鼻で笑うなど、コミカルなCMが展開している。


今回、CMに初登場となる現在20歳の神尾さんは、高級なお酒が並んだ雰囲気のあるバーのカウンターに緊張した面持ち。そんな緊張気味な様子の神尾さんに、二階堂さんは「お酒飲めるの?」とCM内の設定とは逆に優しく声かけすると、緊張の糸が切れたように、神尾さんは「ゆっくり飲むんですが 、テキーラも飲めます」と応じ、池内さんと二階堂さんを驚かせるひと幕も。


撮影を終えた二階堂さんが、「(こんな)弟が居たらいいのにな、って思いました(笑)」と話すと、神尾さんも「お姉ちゃんが欲しかったんですよ。だからこんなきれいなお姉ちゃんがいたら、きっと同級生には自慢しまくると思います。ただ、今日は緊張しましたね」と打ち明け、終始和やかな雰囲気に。


また、前回のCMの反響について「『観たよー』、『あのCM面白いね』とか、『濃いメンバーが揃ったね!』みたいなことを言われます(笑)」と二階堂さん。「そこに僕も入っていいですか?(笑)大丈夫ですかね? 僕みたいな濃さが入って濃すぎないですかね?(笑)」と神尾さんが心配気味に話すと、「もちろん(笑)ちょうど良いよ。なんかバランス取れてる(笑)」と、まるでお兄さんのような池内さん。

撮影中に、二階堂さんの可愛い演技に相対した池内さんは「これ(いけとふみの関係)ってどこに着地するんだろうね(笑)」と、2人の今後の展開にも期待が膨らんでいる様子だった。


Indeed 新CM「BAR」篇は9月17日(火)よりオンエア。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング