1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

ナナ&コトコが所属「ユニチケ」からデビュー「UNIS」メンバーを深掘り

cinemacafe.net / 2024年1月30日 7時0分

「人気歌謡」などK-POP人気音楽番組を数多く手がける韓国三大地上波放送局の1つ、SBS初のガールズグループオーディション番組「UNIVERSE TICKET」から、8人組グローバルガールズグループ「UNIS(ユニス)」が誕生。


1月17日に生放送された最終話で、ガールズグループ「PRIKIL」のメンバーでもあるナナ、オーディション中から愛され魅力を発揮したコトコの日本人2名を含む8名がデビューメンバーとして決定! 晴れて「UNIS」として活動することになったメンバーたちの魅力をパフォーマンスからふり返る。


世界100か国の視聴者が見守った「UNIVERSE TICKET」


「ユニチケ」の通称で親しまれた「UNIVERSE TICKET」では、韓国の国家番号である“82”という数字に意味を持たせ、K-POPアーティストデビューを夢見る82名の練習生が特別なミッションに挑戦。最終メンバーとして残った8名がデビューグループとなり、2年6か月間の期間限定で活動する。


また、オーディション番組から誕生した「I.O.I」出身で、歌手で俳優のキム・セジョン、ソロアーティストのユンナ、「少女時代」のヒョヨン、ダンスチーム「La Chica」のRian、歌手兼作曲家のADORA、「ITZY」のイェジチェリョンが「UNIVERSE TICKET」のアイコンである“ユニコン”として登場、練習生たちにアドバイスを送ってきた。


本番組には日本からも14名が参加、モデルやアイドル、トロット歌手としてすでに活動経験のある練習生たちもおり、デビューを目指して様々なミッションに挑戦してきた中で次の8名が「UNIS」として見事デビューをつかんだ。


エリシア 最強ボーカルは鳥肌もの


出身:フィリピン
誕生日:2007年4月18日 
年齢:14歳
MBTI:INTP
自己PRポイント:魅力的な歌声と優しい性格
ロールモデル:「NewJeans」ハニ、「BLACKPINK」リサ



自他共に認める圧倒的な歌声とファンチケッティング(グローバル投票)の支持で、第9話にて最初にデビューが決定したメンバー。フィリピンで子役や広告モデルなどを務め、抜群の歌唱力を磨いてきたが、K-POPに興味を持ち韓国語やダンスを習い始めたというエリシアだ。


事前投票は11位。1位~41位までの参加者が42位以降の参加者を指名してパフォーマンス対決する「1対1バトル」では「PRIKIL」のユキノと対戦し3対2で勝利、その歌声を絶賛されダンスについても好評価を得た。


そして第4話、「1対1バトル」の勝者チーム・ウィナーズVS敗者チーム・チャレンジャーズによる「リベンジバトル」では 「清涼ウィナーズ」チーム(チェ・ヨジン、エリシア、ウキク、キム・チェウォン、ユウ、チェ・ソンウン、キム・ヒョジン、ユ・イェナ)として登場。



■「清涼ウィナーズ」チームによるRed Velvet「Red Flavor」パフォーマンス



その歌唱力でキリングパートを務めると、ユニコンのユンナより「エリシアとユウが視線まで完璧に練習していて集中して見てしまいました」と絶賛された。


さらに、「UNIT STATION」ボーカルユニット(キム・スジン、パン・ユナ、エリシア、イ・ソヌ、イ・フラン、イム・ソウォンゼリーダンカ、ジン・ヒョンジュ)として、WannaOne「Beautiful」で儚い存在感も見せた。



パン・ユナ どんなコンセプトも完璧オールラウンダー


出身:韓国
誕生日:2009年2月28日
年齢:14歳
MBTI:INFP
自己PRポイント:歌とダンスが上手で、みんなと仲良くなれるところ
ロールモデル:DuaLipa



事前投票は31位。元JYP練習生で、「1対1バトル」では「ITZY」のイェジとチェリョンが見守る中、「SNEAKERS」を披露してその生歌とダンスが絶賛を受けたパン・ユナ


また、ユニコンにより高・中・低でレベル分けされ、本格的な昇級サバイバル<Road to PRISM>がスタートした「LEVEL STATION」では、2つ目のシグナルソング「Ticket To You」の高レベルのセンターを務めた。


第6話「LEVEL STATION」では、新曲「Rush Hour」を披露する「ハイウェイチーム」(キム・スビン、キム・スジン、ニジ、パン・ユナ、ペ・イェラム、ユリ、ファン・シウン)という最強パフォーマンスチームに。「“完璧だ”“パン・ユナがうまい” そう言われるまで練習を続けたい」という練習の虫で、チームの要となる存在となった。


■新曲「Rush Hour」ハイウェイチームのパフォーマンス



新曲とは思えない仕上がりを見せた圧巻のステージに拍手喝采。ハイレベルな争いで見事勝利をつかみ取り、昇級に成功した。



ナナ 誰もが認めるセンター適正



出身:日本
誕生日:2007年6月6日
年齢:16歳
MBTI:ISTP
自己PRポイント:ダンスと目
ロールモデル:TWICE モモ



2021年に日本で開催されたオーディション「Who is Princess?」から誕生した「PRIKIL」のメンバー。事前順位は19位、「1対1バトル」ではソンミの「Gashina」を披露してユニコンの目を釘付けにしたナナ。5歳から習っているというダンスの実力、豊かな表現力で「ラインがきれい」「視線や指先での表現がうまい」と評された。


センターとしてナナが輝いたのは、第5話、BoAの「Girls On Top」を披露した「LEVEL STATION」。クールなパフォーマンスにユニコン勢からも思わず歓声があがる。


パフォーマンス後、ユニコン勢からは「高レベルチームのステージをまだ見れていませんが、一番上手だったと思います」「ナナさんが最初のスタートの時に、期待していたよりも、もっとカリスマのある姿でした」とパフォーマンスを絶賛された。



そんなナナが意外な選択をしたのが第8話、「UNIT STATION」でのビジュアルユニット(ガビ、クォン・ウニョン、キム・スミン、ナナオ・ユナ、ヨナ、コトコ、ファン・シウン)。いままで見せたことのない表現力と愛嬌を披露したいと、キュートなコンセプトに挑戦。同じ年のコトコと切磋琢磨した。






ゼリー ダンカ リアルプリンセス


出身:フィリピン
誕生日:2007年8月19日
年齢:16歳
MBTI:INFP
自己PR:顔とオーラ
ロールモデル:「TWICE」ジヒョ



その優雅なビジュアルと存在感に加え、自分の魅力を理解している艶やかさのあるボーカルにも定評があるゼリー ダンカ。「1対1バトル」で日本人とアメリカ人の両親を持つジェイラと対決し、惜しくも敗れると「これから変わってみせる」と決意。このとき、敗者側の緑色のジャージを着て「『イカゲーム』みたい」と話した姿もキュートだった。


第4話「リベンジバトル」では「カリスマ チャレンジャーズチーム」(ゼリー ダンカ、ジン・ヒョンジュ、ペ・ハラム、キム・チェア、イ・スアン、ピア、イズミ、チョ・ミンソ)に。


2NE1「FIRE」の熱量の高い圧巻のステージにスタジオのボルテージは最高潮! ユニコン勢からも拍手や悲鳴が飛び出し、ゼリー ダンカはダンスの伸び代も評価された。



さらに、ナルミ(日本人)が率いた「LEVEL STATION」低レベル「ブルドーザーチーム」では、自分に対するチームメイトたちの献身的なサポートが「頑張れる理由になった」と明かし、Clon「Nan」のパフォーマンスでは存在感を発揮して昇級。以来、ダンスの実力もめきめきと上昇中。



イム・ソウォン 圧倒的“カリスマ・マンネ”ボーカリスト


出身:韓国
誕生日:2011年1月27日
年齢:13歳
MBTI:ESTJ
自己PRポイント:並はずれた才能と豊かな表情、エネルギーと実力
ロールモデル:「WINNER」



「ユニチケ」練習生の中で当時12歳で最年少(マンネ)ながら、韓国で大人気のトロットオーディション番組に出場し、トロット歌手として活動していた人気者。


第1話、「1対1バトル」ではBoAの「Atlantis Princess」を披露し、その圧倒的歌声とスター性で魅了。天才少女のパフォーマンスにユニコン(審査員)たちは拍手喝采、「高音が多い難しい曲なのに表情演技までしながら…未来が見えました」と「少女時代」ヒョリンらから絶賛を受けた。


■イム・ソウォンによるBoAの「Atlantis Princess」ステージ



「1人でステージを埋めるなんてすごい」とデビュー経験者のジン・ヒョンジュも語るほど。表現力やステージ上でのカリスマにますます磨きがかかり、アイドルグループの一員となるために様々な挫折を乗り越えてデビューをつかんだ。



オ・ユナ ステージへの情熱は人一倍


出身:韓国
誕生日:2009年10月7日
年齢:14歳
MBTI:ESTP
自己PRポイント:多芸多才で、表情・歌・ダンスを3つ同時にこなせるところ
ロールモデル:IU



韓国の有名子ども番組「Play With Me Club」(遊んでクラブ)の元メンバー。同番組には「NewJeans」デビュー前のヘインもいたことで知られる。第2話の「1対1バトル」で、事前投票49位だったオ・ユナは同じ「Play With Me Club」出身の33位のアン・スンビに指名されて対決。BLACKPINK「Don't Know What To Do」を披露して惜しくも3対2で敗れたものの、その後はリベンジに奮起した。


第5話「LEVEL STATION」では「Twinkleチーム」(キム・スミン、オ・ユナ、クォン・チェウォン、ナコ、チェ・ヘリン、コトコ) でリードボーカルを希望するもパートをもらえず涙を流したことも。


本番ではユニコンのキム・セジョンより「ラップパートもうまくこなせていた」と褒められ笑顔に。


■Jewelry「Super Star」、Twinkleチームによるパフォーマンス



冷静でありながらも、ステージへの情熱は人一倍。しっかりとした実力をステージで発揮してきた。



コトコ 思わず笑顔になる魅力の持ち主


出身:日本
誕生日:2007年10月28日
年齢:16歳
MBTI:ENFP
自己PRポイント:愛嬌と成長する姿
ロールモデル:「NewJeans」ハニ、「aespa」ウィンター



歌やダンスはこれまで未経験ながら、「1対1バトル」からナヨンの「POP!」を堂々と披露、練習生仲間やユニコン、視聴者までも魅了した。「リベンジバトル」でもOH MY GIRL「Dolphin」を披露した「清涼チャレンジャーズ」チームが3対2で勝利し、コトコらメンバーの涙を見てユニコンのキム・セジョンが思わず涙をながすひと幕も。


第5話「LEVEL STATION」では 「Twinkleチーム」(キム・スミン、オ・ユナ、クォン・チェウォン、ナコ、チェ・ヘリン、コトコ) としてキリングパートを担当。ノートに歌詞を書き写し、当日の朝方まで発音を書いて練習していたことをユニコンでプロデューサーのADORAに明かされ、誠実な努力を評価された。


さらに、「UNIT STATION」ビジュアルユニット(ガビ、クォン・ウニョン、キム・スミン、ナナオ・ユナ、ヨナ、コトコ、ファン・シウンによるビジュアルユニットで登場した第8話。


■「UNIT STATION」ビジュアルユニット「Catallena」のパフォーマンス


「(披露した)今日の『Catallena』で1秒を選ぶなら、コトコがジャンプする部分かと思います、とても高くジャンプしていて記憶に残っています」とプロデューサーからも絶賛され、自身のパートで強烈な印象を残した。



ジン・ヒョンジュ 経験値とスキルでチームを牽引


出身:韓国
誕生日:2001年11月3日
年齢:22歳
MBTI:ISFJ
自己PRポイント:目と声・ビジュアルとギャップのある低音ボイス
ロールモデル:ユンナ



ガールズグループ「GOOD DAY」(17-19)を経て「cignature」(20-)のベルとして活動中。「1対1バトル」ではペ・イェラムを相手に思うように実力を発揮できず、「新人のような熱意がなく残念でした」と審査され悔し涙。「リベンジバトル」ではリーダーとしてゼリー ダンカらを引っ張り、「カリスマ チャレンジャーズチーム」2NE1「FIRE」のステージの完成度を高めた。


第6話「LEVEL STATION」では 「フォーエバーチーム」(エリシア、オ・ダウン、イ・スビン、イ・ウンチェ、イ・フラン、イム・ソウォン、ジン・ヒョンジュ)に。


■新曲「WHATEVA」フォーエバーチームのパフォーマンス



ボーカル強者が揃ったチームは、新曲ながらもさすが高レベルといった圧倒的なパフォーマンスを披露し、ユニコンたちはパフォーマンスを高く評価。ジン・ヒョンジュは苦悩と向き合うことになったソウォンや、さらに成長したエリシアらのチームの柱となっていた。



平均年齢は15.6歳。初々しい魅力がありながらも、基礎技術があり活動経験のある実力者も多い「UNIS」。これからの活躍に期待していて。


「UNIVERSE TICKET」はABEMAにて配信中。
※第1話から第4話、および最終話は無料で視聴可能。


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください