1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

「トロット・ガールズ・ジャパン」優勝は元アイドル・福田未来 D-LITE「皆さんの人生がこれから大きく変わる」

cinemacafe.net / 2024年2月25日 11時0分

日韓共同の新オーディションプロジェクト「トロット・ガールズ・ジャパン」第11話(最終回)が2月23日(祝金)に無料生放送され、9名のファイナリストから優勝者が福田未来に決定した。


「ABEMA」で全話無料放送中の「トロット・ガールズ・ジャパン」は、現在、韓国で絶大な人気を誇る音楽ジャンル「トロット」をテーマに、新たな日本の歌姫を発掘する国内初のオーディション番組。


本番組には54組57名の出場者が参加し、自慢の歌唱力を披露。ステージバトルを勝ち進み、見事優勝を勝ち取った出場者には追加賞金を含む総額1,300万円が用意される。


生放送で行われた最終回の第11話では、決勝進出を決めたファイナリスト9名が登場し、最後のステージバトルを繰り広げた。決勝ステージでは、ファイナリストがそれぞれ選んだ“人生の1曲”を披露し、圧巻の歌唱力と個性光るステージで会場を大いに盛り上げた。


そして最終審査の結果、歌姫No.1は元アイドルの福田さんに決定。加えて優勝賞金1300万円を獲得した福田さんは、「家族や親戚など、みんな応援してくれていたので恩返しができたなと思います。本当に諦めなくてよかったです!ありがとうございました」と歓喜の涙。


審査員長の松崎しげるは、「誰が優勝してもおかしくなかった。みんなの心を撃ちました。最初からここまでの過程を見ているので1人1人が好きになっちゃって。でも(優勝者を)選ばなければいけない苦しさはありましたよ」と、ファイナリスト全員を称賛。


そして、特別審査員のD-LITEも「すごかったです。皆さんの人生がこれから大きく変わるチャンスの日になったと思います。韓国で行われる第2幕がとても楽しみになりました」と、出場者たちの今後の活躍に期待を寄せた。


“令和の新たな歌姫”として頂点に立った福田さんが披露した松崎さんの「私の歌」をはじめ、ファイナリストによる人生の1曲のステージは「ABEMA」で見逃し視聴可能だ。


なお、「ABEMA」の公式YouTubeチャンネルでは、優勝者・福田さんがこれまでに番組で披露したパフォーマンスを見ることができる「15分でわかるトロット・ガールズ・ジャパン」を公開中。


さらに、韓国で大人気のトロットオーディション番組「現役歌王」とのコラボレーションが決定。日韓の選抜メンバーが「トロット」を通じ合う文化交流番組が韓国で放送される。


「トロット・ガールズ・ジャパン」はABEMAにて見逃し配信中。


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください