「シャイニング」続編映画にユアン・マクレガー出演へ

シネマトゥデイ 映画情報 / 2018年6月14日 20時2分

ユアン・マクレガーが名作ホラーの続編に挑む! Randy Holmes / ABC via Getty Images

 スティーヴン・キングの傑作「シャイニング」の続編小説を映画化する『ドクター・スリープ(原題)/ Doctor Sleep』に、『スター・ウォーズ』シリーズのユアン・マクレガーが出演すると、Hollywood Reporter ほか各メディアが報じている。

 巨匠スタンリー・キューブリックよって映画化もされた「シャイニング」は、冬季閉鎖中のホテルの管理人としてやってきた家族に襲い掛かる恐怖を描く名作ホラー。その続編となる本作は、「シャイニング」に登場した少年ダニーの成長した姿が描かれる。

 同サイトによると、ユアンはアルコール依存症と闘う大人になったダニーを演じるという。「ドクター・スリープ」というあだ名を持ち、ホスピスで働くダニーに、超能力が復活。同じ能力を持つ少女と出会い、謎の誘拐犯たちと闘いを繰り広げることになる。

 『スター・ウォーズ』シリーズのオビ=ワン・ケノービや、新作『プーと大人になった僕』で大人になったクリストファー・ロビンを演じるユアン。彼が名作ホラーの続編で、どのような演技を披露するのか、期待が高まる。

 本作は、同じくスティーヴン・キングの小説『ジェラルドのゲーム』をNetflix映画として手掛けたマイク・フラナガンが監督を務める。 2020年1月全米公開予定。(編集部:倉本拓弥)

シネマトゥデイ 映画情報

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング