サイモン・ペッグ&ニック・フロスト名コンビ再び!新作ホラーコメディー予告編

シネマトゥデイ 映画情報 / 2018年8月10日 19時2分

サイモンとニックが再び共演!(写真はYouTube『スローターハウス・ルールズ(原題) / Slaughterhouse Rulez』予告編のスクリーンショット)

 サイモン・ペッグとニック・フロストが共演する新作映画『スローターハウス・ルールズ(原題) / Slaughterhouse Rulez』の海外版予告編が、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントUKのYouTubeチャンネルで公開された。穏やかな学園生活が恐怖に包まれていく様子が、コメディー要素を交えて描かれている。

 本作は、エリートが集う学園で、学生たちに襲いかかる恐怖を描くホラーコメディー。学校の近辺で行われた水圧破砕工事が原因で謎の穴が出来てしまい、そこから得体の知れない恐怖が解き放たれてしまう。

 予告編は、学生間に存在するカースト制度などを描く学園ドラマのような始まりから、一転してトーンがホラー調に。正体不明の生物によって学園がパニックになるさまが映し出されも、所々見られる、サイモンやニックたちのコミカルな演技が笑いを誘う。彼らが、無事に恐怖から逃れることができるのか注目だ。

 親友同士であるサイモンとニックは、エドガー・ライト監督が手掛けたゾンビ映画『ショーン・オブ・ザ・デッド』をはじめ、『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』『宇宙人ポール』『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』で共演。本作で2人は出演に加えて製作総指揮も務めており、コメディーを得意とする彼らのアイデアが詰まった期待の一作とも言える。
 
 メガホンを取ったのは、サイモン主演のホラーコメディー『変態小説家』(日本未公開)を手掛けたクリスピアン・ミルズ監督。キャストにはその他『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』のエイサ・バターフィールド、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のハーマイオニー・コーフィールド、『パッセンジャー』のマイケル・シーンらが名を連ねる。映画はイギリスで10月31日より公開予定で、全米及び日本公開日は現時点では未定となっている。(編集部・倉本拓弥)

シネマトゥデイ 映画情報

トピックスRSS

ランキング