『アベンジャーズ/エンドゲーム』ワールドプレミア、超豪華キャストが大集結

シネマトゥデイ 映画情報 / 2019年4月24日 12時1分

ワールドプレミアに登場したキャストら

 映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』のワールドプレミアが現地時間22日、米ロサンゼルスで開催され、超豪華キャストが一堂に集結した。

 会場中央にそびえる巨大なアベンジャーズマークを取り囲むように敷かれたのは、本作のポスターにも使われたカラーで、アベンジャーズたちが立ち向かわなければならない最凶の敵サノスを彷彿させるパープルのカーペット。

 会場にはロバート・ダウニー・Jrをはじめ、クリス・エヴァンス、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナー、マーク・ラファロ、ポール・ラッド、ブリー・ラーソン、ベネディクト・カンバーバッチ、ジョシュ・ブローリン、クリス・プラット、ブラッドリー・クーパーほかシリーズおなじみのキャストが勢ぞろい。

 さらに、本作にゲスト出演していることが明らかになった真田広之や、『マイティ・ソー』シリーズに出演したナタリー・ポートマン、『マイティ・ソー バトルロイヤル』にカメオ出演したマット・デイモン、ソーを演じたクリス・ヘムズワースの弟で俳優のリアム・ヘムズワースと、その妻で歌手のマイリー・サイラスらの姿も。

 2008年の『アイアンマン』から始まった“マーベル・シネマティック・ユニバース”に関わったスターらが大集合し、マーベル史上最大規模のイベントとなった。

 キャストたちは会場に集まったファンとのセルフィーに応じなるなど、ファンサービスも行った。(編集部・中山雄一朗)

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』は4月26日より全国公開

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング