インパクト強すぎ!ウィル・スミスの女装姿が衝撃

シネマトゥデイ 映画情報 / 2019年6月18日 7時12分

ウィル姉さん!(画像はウィル・スミスInstagramのスクリーンショット)

 ディズニー実写版『アラジン』でジーニーを演じたウィル・スミスが15日、ド派手なメイクと衣装を施した衝撃的すぎる女装姿をInstagramで公開した。

 これは映画の中でランプの魔人ジーニーがふんしていたもので、ウィルは「『アラジン』はまだまだ公開中! これを見逃す手はある?」とコメント。写真を見た人たちからは「ホットでセクシー」「オーマイガー」「最高」など反響を集めている。どのシーンで出てくるかは、映画で確認してみて。

 ディズニー不朽の名作アニメーションを実写化した同作。予告編でウィルふんする実写版ジーニーが初めて公開されたときは、あまりにも“ウィル・スミス感”の強いそのビジュアルに「青いウィル・スミスだ」とネットをざわつかせたが、いざ映画が公開されるとハマり役だと話題になっている。(編集部・中山雄一朗)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング