496円で映画を観られる!“おっさんシンクロ祭り”開催

シネマトゥデイ 映画情報 / 2019年7月7日 12時3分

“シン・ク・ロ”の語呂に合わせて496円! (C) 2018 -Tresor Films-Chi-Fou-Mi Productions-Cool industrie-Studiocanal-Tf1 Films Production-Artemis Productions (C) SWM FILM COMPANY LTD 2018

 中年男性によるシンクロナイズド・スイミングチームの実話を基にしたフランス映画『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』とイギリス映画『シンクロ・ダンディーズ!』が立て続けに公開されることを記念して、496円(税込み)で映画が観られるキャンペーン“おっさんシンクロ祭り”が実施されることになった。

 “おっさんシンクロ祭り”は、7月12日から公開される『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』の半券を劇場窓口で提示すると、9月20日公開の『シンクロ・ダンディーズ!』を“シン・ク・ロ”の語呂に合わせた496円(税込み)で鑑賞できるというもの。対象劇場はヒューマントラストシネマ渋谷、kino cinema 立川高島屋S.C.館、kino cinema 横浜みなとみらい、シネ・リーブル梅田となる。大手シネコンの一部で映画鑑賞料金が値上げされた中、ワンコイン以下で映画を楽しめる貴重な“おっさんシンクロ祭り”といえそうだ。

 『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』は、悩めるおじさんたちがシンクロに打ち込み、人生の輝きを取り戻していくさまを描いたスポ根コメディー。マチュー・アマルリック、ギヨーム・カネらが出演し、『セラヴィ!』などの俳優でもあるジル・ルルーシュが監督を務めた。

 『シンクロ・ダンディーズ!』は、家庭に問題を抱える男性が、おじさんばかりが集まるシンクロチームと出会ったことで日々の活力を取り戻していくコメディードラマ。『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』『理想の結婚』のオリヴァー・パーカーがメガホンを取った。(編集部・小松芙未)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング