『バッドボーイズ』第3弾、来年1月31日公開!

シネマトゥデイ 映画情報 / 2019年10月22日 9時15分

凸凹刑事コンビが帰ってくる!

 ウィル・スミスとマーティン・ローレンスが主演の人気アクションシリーズ第3弾『バッドボーイズ フォー・ライフ』の日本公開日が、2020年1月31日に決定した。

 『バッドボーイズ』は、犯罪都市マイアミを舞台に、金持ちでプレイボーイのマイク(ウィル)と家族を大切にするマーカス(マーティン)の凸凹刑事コンビが型破りな捜査を繰り広げるアクション。2003年公開の第2弾『バッドボーイズ2バッド』から約17年ぶりとなる新作では、引退を真剣に考えるマーカスに、マイクがコンビとして最後の共同捜査を依頼。二人は再び危険な捜査へと繰り出す。

 予告編には、マイクとマーカスの息の合った掛け合いはもちろん、マイアミで展開する激しいアクションの一部が収められている。シリーズ2作を手掛けたマイケル・ベイに代わり、『ギャングスタ』(2018)のアディル・エル・アルビ&ビラル・ファラーが新たに監督に就任。2018年米Variety誌が選ぶ「観るべき10人の監督たち」に選出された気鋭の監督コンビの手腕にも注目だ。(編集部・倉本拓弥)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング