劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」前編は9月11日公開!

シネマトゥデイ 映画情報 / 2019年10月22日 7時0分

『劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」前編』ティザービジュアル (C) 武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」製作委員会

 武内直子による人気漫画「美少女戦士セーラームーン」をもとにした、アニメーション新作『劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」前編』の公開日が、2020年9月11日に決定した。

 1991年から1997年にかけて少女漫画雑誌「なかよし」で連載された「美少女戦士セーラームーン」は、単行本の累計発行部数が2,000万部を超えるヒット作。1992年から放送スタートしたテレビアニメシリーズは社会現象を巻き起こした。また、2014年には新シリーズ「美少女戦士セーラームーンCrystal」として再びアニメ化され話題を呼んだ。

 そして2020年、『劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」』が前後編で公開される。『前編』の公開日は2020年9月11日。1995年に劇場公開された『美少女戦士セーラームーンSuperS セーラー9戦士集結! ブラック・ドリーム・ホールの奇跡』以来、約25年ぶりの劇場版となる。

 『劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」前編』では、原作の4期にあたる「デッド・ムーン編」が描かれる。今世紀最大の皆既日食の日、月野うさぎとちびうさのもとに突如ペガサス・エリオスが現れ、うさぎたちに助けを求めるところから物語が動き出していく。

 本作には原作者の武内が総監修として参加。監督は今千秋、キャラクターデザインは只野和子が担当する。(編集部・小山美咲)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング