フランス実写版『シティーハンター』山寺宏一×沢城みゆきで次回予告が復活!特別予告編

シネマトゥデイ 映画情報 / 2019年11月26日 17時0分

リョウと香の次回予告も帰ってきた! 『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』より (C) AXEL FILMS PRODUCTION - BAF PROD - M6 FILMS

 漫画家・北条司の代表作をフランスで実写映画化した『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』から、吹き替え声優を務める、実写版・冴羽リョウ役の山寺宏一と香役の沢城みゆきが、テレビアニメ版の次回予告を再現した特別予告編が公開された。

 アニメ「シティーハンター」を見て育ったフランス人俳優のフィリップ・ラショーが、徹底した肉体改造でリョウ役に挑み、自らメガホンも取った本作。腕は一流だが女性に弱いスイーパー(掃除屋)・冴羽リョウと相棒の香が、においを嗅いだ者をとりこにしてしまう「キューピッドの香水」の奪還作戦に挑む。

 テレビアニメ版「シティーハンター」の次回予告では、毎回ほんわかした楽曲に乗せて、神谷明の演じるリョウと伊倉一恵の演じる香が、夫婦漫談のようなコミカルな掛け合いを披露していた。特別予告編では、山寺と沢城が懐かしの掛け合いに挑戦。タイトルはアニメ風に変更され、BGMも次回予告で流れていた当時の楽曲が再現されている。

 実写版『シティーハンター』では、ラショーたちメインキャストのビジュアルに加え、しらけた時に飛ぶカラスや、香のハンマーといったディテールまで再現した作品愛が話題に。今回の予告編には、彼らの情熱にならうかのように、アニメへのリスペクトが込められている。また、神谷と伊倉をリスペクトしながら、しっかり実写版のリョウと香を演じた山寺と沢城の演技にも注目だ。

 そのほか本作の吹き替え版には、海坊主役の玄田哲章、槇村役の田中秀幸、冴子役の一龍斎春水らオリジナル声優が参加。神谷と伊倉もスペシャルゲストとして参加する。(編集部・入倉功一)

映画『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』は11月29日よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国公開

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング