綾野剛×北川景子!『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』など注目作5選【今週公開の映画】

シネマトゥデイ 映画情報 / 2020年11月9日 9時10分

綾野剛&北川景子が事件を追うバディに! (C) 2020「ドクター・デスの遺産−BLACK FILE−」製作委員会

 刑事バディが終末期患者に安楽死を施す謎の医師ドクター・デスを追うクライムサスペンスなど、今週公開の注目映画を紹介する。(編集部・大内啓輔)

綾野剛×北川景子!安楽死を施すドクター・デスとは?

『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』11月13日公開

 「さよならドビュッシー」などの中山七里の小説を映画化。終末期患者が次々と不審死を遂げる事件を追う、警視庁捜査一課の刑事バディの活躍が描かれる。綾野剛と北川景子をはじめ、岡田健史、前野朋哉、青山美郷、石黒賢が共演する。監督は『サクラダリセット』などの深川栄洋。

北村匠海、小松菜奈、吉沢亮が3兄妹に!西加奈子の小説を映画化

『さくら』11月13日公開

 西加奈子の小説を『ストロベリーショートケイクス』などの矢崎仁司監督が映画化。兄の交通事故をきっかけに運命が激変する3兄妹と愛犬との関係を描く。長男を吉沢亮、次男を北村匠海、妹を小松菜奈が演じるほか、小林由依、水谷果穂、山谷花純、加藤雅也などが出演。

波瑠主演!原作は桜木紫乃の直木賞受賞作

『ホテルローヤル』11月13日公開

 桜木紫乃の直木賞受賞作を波瑠が主演を務めて映画化。北海道の湿原に立つラブホテルを舞台に、ホテルを訪れる男女や従業員などそれぞれに事情を抱えた人々が織り成す人間模様が描かれる。松山ケンイチ、余貴美子、伊藤沙莉、岡山天音、夏川結衣、安田顕などが共演。監督は『百円の恋』などの武正晴。

「おジャ魔女どれみ」20周年記念!ゆかりの地をめぐる旅が始まる

『魔女見習いをさがして』11月13日公開

 アニメ「おジャ魔女どれみ」シリーズ放送20周年を記念し、シリーズのスタッフが集結した新作アニメーション作品。住んでいる場所も性格も異なる20代の女性3人が“魔法玉”をきっかけに知り合い、旅に出る姿が描かれる。監督をシリーズに携ってきた佐藤順一と鎌谷悠が共同で務める。ヒロインたちの声を森川葵、松井玲奈、百田夏菜子が担当する。

『KUBO/クボ』のスタジオライカ新作!ストップモーションで描かれる冒険譚

『ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒』11月13日公開

 『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』などのLAIKAによるストップモーションアニメ。神話と怪獣研究の第一人者を自称するライオネル卿が、人類の遠い祖先だという生きる化石と一緒に旅に出る。監督は『パラノーマン ブライス・ホローの謎』などのクリス・バトラー。声優キャストとしてヒュー・ジャックマン、ザック・ガリフィナーキス、ゾーイ・サルダナ、エマ・トンプソンなどが名を連ねている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング