バイデン氏の大統領就任の特別番組、トム・ハンクスが司会

シネマトゥデイ 映画情報 / 2021年1月14日 15時15分

ジョー・バイデン氏の米大統領就任を記念する特別TV番組が1月20日に放映され、司会を俳優のトム・ハンクス(写真)が務めることになった。写真は昨年2月のアカデミー賞授賞式 (2020年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス 13日 ロイター] - ジョー・バイデン氏の米大統領就任を記念する特別TV番組が1月20日に放映され、司会を俳優のトム・ハンクスが務めることになった。主催者が13日に発表した。

 バイデン氏の就任委員会によると、90分の特別番組「セレブレーティング・アメリカ」には、ジョン・ボン・ジョヴィ、デミ・ロヴァート、ジャスティン・ティンバーレイク、アント・クレモンズらセレブが出演する予定。

 バイデン氏と、副大統領に就任するカマラ・ハリス氏も、番組で言葉を述べるという。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、バイデン氏の就任委員会は関連イベントを縮小。恒例のパレードや舞踏会は取り止めとなった。

 特別番組は、CBS、ABC、CNN、NBC、MSNBCが放映し、ユーチューブ、フェイスブック、ツイッターなどのオンラインプラットフォームでもストリーミング配信される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング