1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 映画

シュワルツェネッガー『ツインズ』続編が本格始動!3人目の兄弟が登場

シネマトゥデイ 映画情報 / 2021年9月15日 19時12分

写真

『ツインズ』より今度は三つ子の物語に!? Universal Pictures/Photofest / ゲッティ イメージズ

 アーノルド・シュワルツェネッガーが主演を務めた1988年のコメディー『ツインズ』の続編『トリプレッツ(原題) / Triplets』の企画が本格始動しそうだ。Deadlineが、アーノルドとダニー・デヴィートの主演コンビが復帰し、新キャストとしてトレイシー・モーガンが参加、アイヴァン・ライトマン監督が再びメガホンを取ると報じている。

 『ツインズ』は、遺伝子操作によって誕生した全てが完璧な弟ジュリアス(アーノルド)と、何をとってもダメな双子の兄ビンセント(ダニー)が35年ぶりに再会を果たし、珍道中を繰り広げるハートウォーミングコメディー。アーノルドにとって初の本格コメディー映画でもあり、何年も前から、エディ・マーフィを3人目の兄弟に迎えた続編企画が報じられていた。

 Deadlineに対してライトマン監督は「『ツインズ』はかなりの成功を収めた。そして数年後に、アーノルドがエディ・マーフィと会ったことでこの話がはじまったんだ」と証言。共に脚本作業を進め、来年初めには撮影に入れる予定となったが、エディが Amazon Prime Video で配信された『星の王子ニューヨークへ行く2』の成功を受けて多忙となったことで、新キャストとしてモーガンに白羽の矢が立ち、脚本が書き直されたという。

 トロント国際映画祭のマーケットに出品され、バイヤー向けに短いプロモーションビデオも用意されているとのこと。製作費の資金調達が順調に進めば、2022年1月にもボストンで撮影を開始するという。(編集部・入倉功一)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング