1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 映画

『ウエスト・サイド・ストーリー』公開延期

シネマトゥデイ 映画情報 / 2021年11月15日 13時22分

写真

 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、12月10日より公開を予定していた映画『ウエスト・サイド・ストーリー』の公開延期を発表した。新たな日本公開日は2022年2月11日となる。

 スティーヴン・スピルバーグ監督が名作ミュージカルを映画化した本作。『ベイビー・ドライバー』のアンセル・エルゴートが主人公にふんし、ディズニーの実写版『白雪姫』に抜てきされたことでも大注目の新星レイチェル・ゼグラーがヒロインを演じる。全米公開日に関して変更はない。

 また、ディズニー・ジャパンは『ナイル殺人事件』の日本公開も、2022年2月11日から2022年2月25日に変更することを発表。同作では『オリエント急行殺人事件』に続き、ケネス・ブラナーが名探偵ポアロ役を務める。(編集部・中山雄一朗)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください