1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 映画

映画ドラえもん『のび太の宇宙小戦争2021』新予告が公開!ゲスト声優のキャラボイスも

シネマトゥデイ 映画情報 / 2021年11月18日 8時0分

写真

諏訪部順一、朴路美、梶裕貴 (C) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2021

 『映画ドラえもん』シリーズ41作目となる『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ)2021』(2022年3月4日公開)の予告映像が公開された。

 1985年に公開された『ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトル・スターウォーズ)』をリメイクした本作。ピリカ星の大統領であるパピと出会ったのび太やドラえもんたちが、彼を狙う反乱軍に立ち向かう姿が描かれる。ボイスキャストには水田わさび(ドラえもん役)、大原めぐみ(のび太役)、かかずゆみ(しずか役)らお馴染みの声優陣に加え、ゲスト声優として香川照之がクーデターを起こしピリカ星を支配する独裁者・ギルモア将軍役、松岡茉優がパピの姉・ピイナ役を務める。主題歌を Official 髭男 dism が担当している。

 今回、新たな声優陣が発表され、朴路美、梶裕貴、諏訪部順一が参加することが明らかに。3人はテレビアニメ「ドラえもん」への出演経験があり、今回が『映画ドラえもん』初参戦となる。朴がわずか8歳で大学を卒業し、10歳でピリカ星の大統領になった天才少年のパピ、梶がパピを追って地球へやってきたおしゃべりな愛犬のロコロコ、諏訪部がギルモア将軍率いる情報機関「PCIAピシア」の長官で悪知恵を働かせてドラえもんたちを追い詰めるドラコルルを演じる。

 ゲスト声優のキャラクターボイスを収めた新たな予告映像も公開。すでに公開されている予告映像ではパピ(声:朴)とロコロコ(声:梶)のキャラボイスを聞くことができるが、新たに公開となった映像ではギルモア(香川)とピイナ(松岡)、ドラコルル(諏訪部)のキャラボイスが初公開。新キャラクターも加わったドラえもんたちの新たな大冒険に期待が高まる仕上がりとなっている。(編集部・大内啓輔)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください