2014年12月1日発売、ホンダの新型ハイブリッドセダン「グレイス」は3グレード、全6色

clicccar / 2014年11月1日 16時33分

2014年12月1日に発売予定の、ホンダの新型ハイブリッドセダン「GRACE(グレイス)」に関する情報が公開されました。



全車、1モーターシステムのハイブリッドシステム「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド) i-DCD」を搭載、駆動方式はFFと4WDを用意する、コンパクトセダンです。

現段階では、排気量などパフォーマンスに関する情報はありませんが、 グレードとボディカラーが公開されています。

グレードは、「ハイブリッドDX」、「ハイブリッドLX」、「ハイブリッドEX」の3つ。それぞれ、FFと4WDの駆動方式を選ぶことができます。

●ホンダ・グレイス  スペシャルページ
  http://www.honda.co.jp/GRACE/new/

ベーシックグレードのDXにおいても、義務化となったVSA(横滑り防止装置)はもちろん、スマートキーシステムやフルオートエアコンは標準装備となっている模様です。

中間グレードのLXには、加えてLEDヘッドランプやクルーズコントロール、革巻きステアリング、IRカット機能付きフロントウインドウなども装備、上級感を出しています。ボディカラーによりアイボリーのインテリアも選べます。

最上級グレードのEXには、衝突被害軽減ブレーキやカーテンエアバッグなどで構成される「あんしんパッケージ」が標準装備。フォグライトやシートヒーター(FF)も備わります。そのFF車には16インチアルミホイールが与えられています。

価格などは明示されていない新型モデル「グレイス」ですが、コンパクトセダンながらEXグレードには本革シートをオプション設定するなど上級感を演出しているのが特徴のひとつといえそう。

ボディカラーも、そうしたキャラクターに合わせた次の6色が用意されるということです。

ホワイトオーキッドパール
アラバスターシルバーメタリック
ティンテッドシルバーメタリック
クリスタルブラックパール
プレミアムディープロッソパール
ゴールドブラウンメタリック 

(山本晋也)

clicccar

トピックスRSS

ランキング