ハイブリッドスポーツ、ホンダCR-Zに深紅の特別仕様車登場。価格は287万円

clicccar / 2014年11月14日 11時33分

スポーツハイブリッドとして貴重なキャラクターを誇るモデル、ホンダ「CR-Z」にお馴染みの特別仕様車「アルファ・ドレスト レーベル 」第四弾の登場です。

今回登場した「α・Dressed label IV(アルファ・ドレスト レーベル フォー)」は、プレミアムディープロッソ・パールの特別なボディカラーと、タンレザーシートの組み合わせで、スポーツハイブリッドに品格をプラスする特別仕様車です。

特別装備の内容は次のようになっています。

特別色プレミアムディープロッソ・パール
 ロゴ刺しゅう入りタンレザーシート(前席)<運転席&助手席シートヒーター付き>
 専用カラーシートステッチ/ステアリングステッチ/シフトノブ&ブーツステッチ(MTのみ)
 前席用i-サイドエアバックシステム(助手席乗員姿勢検知機能付)+サイドカーテンエアバッグシステム(前席/後席対応)
 ダークシルバー加飾(ドアグリップ、フロントコンソールボックス、インナードアハンドル、ステアリングガーニッシュなど)
 IRカット<遮熱>/UVカット機能付フロントウインドウガラス、IRカット<遮熱>/スーパーUVカットフロントドアガラス
 17インチ軽量アルミホイール(17×6.5J)+スチールラジアルタイヤ(205/45R17 84W)
 プレミアムペダル
 ナビ装着用スペシャルパッケージ(180°リアワイドカメラ、照明付オーディオリモートコントロールスイッチ、6スピーカー、デジタルTV用プリントアンテナ<12セグ/ワンセグ>、専用ワイヤーハーネス

メーカー希望小売価格は、287万円(消費税込)。トランスミッションはCVTと6MTが用意されます。

なお、過去の「アルファ・ドレスト レーベル」の特別なボディカラーですが、2012年1月登場のI(ワン)がボルドーなイメージのプレミアムディープモカ・パール、2013年4月発表のII(ツー)がプレミアムブルームーン・パール、2014年5月に登場したIII(スリー)ではブリリアントスポーティブルー・メタリックとなっていました。

そして、まだラインナップされているアルファ・ドレスト レーベルIIIに加えて、新しい「アルファ・ドレスト レーベルIV」の登場により、特別仕様車を含めて 12パターンのボディ色を選べるようになったというわけです。

clicccar

トピックスRSS

ランキング