スバル・レヴォーグに特別仕様車「1.6GT EyeSight S-Style」が登場

clicccar / 2014年12月15日 8時3分

スバル・レヴォーグに早くも特別仕様車が登場しました。国内向けのステーションワゴンとして登場したレヴォーグは、2014年6月に発売を開始。11月末時点で累計2万8092台とセールスも好調のようです。

また、「2014 年度グッドデザイン賞」、JNCAPの「先進安全車プラス(ASV+)」や「2014-2015 日本カー・オブ・ザ・イヤー10 ベストカー」、「2015 年次RJC カーオブザイヤー 6 ベスト」など各方面からの評価も高くなっています。

 

「1.6GT EyeSight S-style」は、販売構成比で8割以上を占めるという、1.6Lインテリジェント「DIT」搭載車のスタンダードグレードである「1.6GT EyeSight」がベース。

実際に1.6Lでもパワー不足を感じさせることはほとんどなく、80%という販売比率は十分に頷けます。

特別装備として、18 インチアルミホイールやLED ロービーム+ハロゲンハイビームヘッドランプ、運転席8 ウェイパワーシート、クリアビューパック(フロントワイパーデアイサー/リヤフォグランプ)など、上級グレードで好評の装備を追加。

ベース車の277万5600円から約12万高に抑えた289万4400円という買い得感のある価格設定になっています。

ボディカラーは、スティールブルーグレー・メタリック、クリスタルホワイト・パール(3万2400円)、アイスシルバー・メタリック、クリスタルブラック・シリカ、ダークグレー・メタリック、ギャラクシィブルー・シリカ、ライトニングレッドの計7色です。

■レヴォーグの人気グレード「GT-S」の後席はどうか?
http://clicccar.com/2014/06/27/259934/

■スバル・レヴォーグの2.0リッターターボはすさまじい加速感!
http://clicccar.com/2014/06/24/259765/

■1.6L直噴ターボがスバルレヴォーグのベストバランス
http://clicccar.com/2014/06/20/259215/

■レヴォーグの「EyeSight3(アイサイト3)」の実力は?
http://clicccar.com/2014/07/13/261205/

(塚田勝弘)

clicccar

トピックスRSS

ランキング