ダイハツ「ムーヴカスタム」画像ギャラリー ─ 軽自動車初のパワーモード切り替え機構を装備

clicccar / 2014年12月18日 19時3分

軽自動車のメインストリームといえる全高1600mm級のハイトワゴンとしては、スズキ・ワゴンRにつぐ歴史を持つダイハツ・ムーヴがフルモデルチェンジをしました。

これまで同様に、標準系とカスタム系のラインとなっていますが、今回はカスタム系にさらにカスタム度を高めた「ハイパー」をプラスしているのが特徴です。

ムーヴカスタムのグレード構成は自然吸気エンジンのXとターボエンジンのRSのふたつ。それぞれに2WDと4WDが用意されるほか、衝突被害軽減ブレーキなどを含む先進安全装備「スマートアシスト」を備える”SA”が用意されます。

スマートアシストには軽自動車初となる後方誤発進抑制制御機能が追加されていますが、さらにペダルレイアウトを見直すことで、踏み間違いそのものを起きづらくする工夫もなされているといいます。

ハイパーを除く、ムーヴカスタムのメーカー希望小売価格は1,404,000円〜1,717,200円。ボディカラーは全13色が用意されています。

FFのサスペンション形式はフロントがストラット、リヤがトーションビーム。形式は従来通りですが、ダンパーやブッシュの特性や各部の剛性を見直した専用スペックとして磨きこまれているということです。

そのほか、軽自動車初となるパワーモード切り替えステアリングスイッチ「D アシスト」を備えているのも注目点。ワンタッチ操作でパワーモードとすることで、エンジンやCVTの制御をレスポンシブルに変身させ、スタートダッシュやヒルクライムでの気持ちよさを強調するということです。

●ダイハツ・ムーヴカスタム X ”SA” 2WD 主要スペック
車両型式:DBA-LA150S
全長:3395mm
全幅:1475mm
全高:1630mm
ホイールベース:2455mm
最小回転半径:4.4m
車両重量:830kg
燃料消費率:31.0km/L
エンジン形式:3気筒DOHC
エンジン型式:KF
総排気量:658cc
最高出力:38kW(52PS)/6800rpm
最大トルク:60Nm(6.1kg-m)/5200rpm
変速装置:CVT
タイヤサイズ:155/65R14 75S

(山本晋也)

clicccar

トピックスRSS

ランキング