スバル「CROSSOVER 7」画像ギャラリー ─ 都市型SUV+多人数乗車を新提案

clicccar / 2015年4月16日 12時1分

スバル・エクシーガにSUVテイストを採り入れたスバル「EXIGA CROSSOVER7」がデビューしました。

全長4780☓全幅1800☓全高1670mm、最低地上高は170mmで、整備された林道や積雪路程度なら十分に走破できるクリアランスを確保し、全幅を1800mmに抑えることで幅に制約がある駐車場への入庫にも配慮。

外観は、クラッディング付フロント/リヤバンパーやローマウント式シルバールーフレール、17インチの専用ブラック&光輝アルミホイールのほか、光輝ウインドウモールや光輝ワイドガーニッシュ、専用オーナメントなどにより質感の向上が図られています。

室内は、暖系のタン色でコーディネイトされ明るい雰囲気が漂います。シートはカーボン調ファブリック+合成皮革が標準装備で、パンチングウルトラスエード+本革のオプションも設定。

ボディカラーは、クリスタルホワイト・パール、プラチナムグレー・メタリック、ダークグレー・パール、クリスタルブラック・シリカ、タングステン・メタリックが用意されています。

(文/塚田勝弘 写真/小林和久、スバル)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング