ジャガー・XEはメルセデスのCクラス、BMW3シリーズやアウディA4とどう違う?

clicccar / 2015年8月25日 11時33分

ドイツのプレミアム御三家、メルセデス・ベンツ、BMW、アウディ。知名度、販売台数からいっても看板車種といえるのがCクラス、3シリーズ、A4でしょう。

CセグメントのVWゴルフやAクラス、1シリーズあたりから輸入車に初めて乗った人なら次のステップアップとしてDセグメントを意識するでしょうし、初めて買う輸入車がDセグということもありそう。

新型ジャガーXEが挑む同クラスには、冒頭で紹介したドイツ3強モデルに加えて、日本では着実に存在感を増しているレクサスIS、インフィニティのバッヂを付けるスカイラインなどもあります。

欧州プレミアムDセグメントとも呼ばれる同クラスで認知されるには、クリーンディーゼルやハイブリッド、先進安全装備など、装備や性能面で優れているのはもちろん、ブランドイメージもCセグメント以上に大切。

前置きが長くなりましたが、ジャガーXEのサイズは全長4680×全幅1850×全高1415mm。モデル末期のアウディA4が全長4720×全幅1825×全高1440mmで、プレミアム御三家の3台の中では群を抜いて長いボディですが、全幅はXEが最もワイドになります。

XEのディーゼルは年内に日本導入、すでに受注も受け付けていますが、詳細はまだ発表されていないため、2.0Lの直列4気筒ターボのガソリン同士で比較します。

ジャガーXE:200ps/5500rpm、320Nm/1750rpm
アウディA4:180ps/4000-6000rpm、320Nm/1500-3900rpm
3シリーズ:184ps/5000rpm、270Nm/1250-4500rpm
Cクラス:184ps/5500rpm、300Nm/1200-4000rpm

最高出力でCクラスと3シリーズを16ps上回り、最大トルクはA4と同値でトップクラス。後発だけに動力性能の面では着実にリードしています。

トランスミッションは、XEが全車ZF製の8AT、A4はCVT(FF)、DCTの7速Sトロニック(4WD)。3シリーズはZF製の8AT、Cクラスは7AT。

駆動方式は、XEは全車FRで、A4はFFと4WD、3シリーズはFRと4WD、CクラスはFRと4WDとなっています。

ジャガーXEは、エントリーモデルの2.0Lの比較では、パワー面でリードする一方、サイズ的にはやや大きめ。BMW3シリーズは日本向けに全幅を抑えるなど、扱いやすさが光ります。

CクラスはXEの登場までは、パワー/トルクもトップクラスで、制御の巧みなACCや車線維持機能を備えているのが魅力。

アウディA4はモデル末期なので、次期型も待たれますが、内装を中心とした質感の高さや軽快感のある走りが美点です。

■ライバルはCクラスや3シリーズ! ジャガーXEとはどんなモデルなのか?
http://clicccar.com/2015/08/19/322456/

(文/塚田勝弘 写真/小林和久)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング