1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ

安くてうまい伝統料理!秋ドライブで楽しみたいB級グルメ【関西編】

clicccar / 2015年10月2日 14時33分

関西地方はグルメの宝庫とも言われています。関西地方にドライブに行く人は、グルメを目的にしている人も多いのではないでしょうか?

今回は秋ドライブにオススメな、関西のB級グルメを紹介していきます。

■たこ焼

大阪を代表するB級グルメと言ったら、たこ焼。大阪府内のいたるところに店舗があり、そのお店ならではたこ焼の味を楽しめます。とにかく店舗数が多いため、いろいろなお店のたこ焼を食べ巡ることも可能です。特になんば周辺にはたこ焼屋が集中しています。本場大阪のたこ焼は価格が安いことでも有名です。大阪に行ったら必ず食べたい1品ではないでしょうか。

■明石たこキャベバーガー

明石サービスエリアにあるご当地グルメになります。上下線が一体化されているため、どちらからも利用することが可能です。地元名物明石たこと、地元で収穫されたキャベツを使用しています。たこの味と食感を楽しめるように、パンに挟まれているフライはれんこんをベースにしたものです。味わいもさっぱりしているために、女性にも食べやすいハンバーガーとなっています。

■淡路牛ロースのステーキ丼

淡路ハイウェイオアシスで本格的な淡路牛を食べることができます。お肉は淡路ロース、玉ねぎは淡路玉ねぎ、お米は淡路米と、まさに淡路の名産を存分に使った贅沢な1品です。程よく赤身が残った淡路肉は上品な味わい。溢れ出す肉汁がますます食欲をそそります。

■KICHIYAロール

紀ノ川サービスエリア(上り)にあります。大阪府岸和田市にある和菓子の名店”きちや”が、このサービスエリア限定商品として販売しているのが”KICHIYAロール”です。和歌山産のみかん、北海道産の生クリーム、 さらには蜂蜜のコンフィチュールも使われています。ふわふわとしたスポンジ生地に、しっかりとした味わいがある甘味は女性から大人気です。

■近江牛ひつまぶし膳

滋賀県を代表する名物が近江牛です。大津サービスエリアでは、そんな近江牛をひつまぶしとして贅沢にいただけます。近江牛の老舗である岡喜牧場の近江牛を使用しており、サービスエリアとは思えないほどのクオリティの高さです。丼のお米が見えないほど、近江牛で溢れかえっています。ご当地丼グランプリ王決定戦で準グランプリを獲得した、まさに関西を代表するB級グルメです。

王道のたこ焼以外は「こんなのもあるんだ」と驚かれる人も多いかと。関西=粉もんのイメージがありますが、グルメの宝庫と言われている以上、隠れたご当地グルメが多く揃っています。

(鈴木 唯) 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング