5/28に開催されるオンラインWebセミナーで議論される「MaaSの未来を読み解く」の意味とは?

clicccar / 2018年5月17日 16時33分

様々なモビリティサービスをつなぐ「MaaS(Mobility as a Service)」ってご存知ですか? 完全自動運転が可能となるのはまだまだ未来の話…ですが、自動車での快適な移動を提供するためのMaaSは、今、物凄い速さで開発・運用が進んでいます。このテのテクノロジー進化にウトい私なんかだと、頭の中は「???」だらけになってしまうのですが…。

しかし、そんな悠長なことは言っていられません。着々と未来へと向かっているこの世の中で、MaaSはどのような活用ができるのか? 世の中をどう変化させられるのか? そんな議論が、オンライン・ライブで配信されます。

2018年5月28日(月)17:00~18:30、「テクノロジー進化とユーザートレンド変化からMaaSの未来を読み解く」と題され行われるこのWebセミナー。講師陣には、この分野のエキスパート3名が登場します。


◎自動運転車の配車サービス実験などモビリティ分野で積極的な取組みを続けるDeNA執行役員・オートモーティブ事業本部長の中島宏氏。


◎データ・プラットフォームを活用して物流最適化を目指すHacobu代表取締役の佐々木太郎氏、


◎中古車の乗換えなど新サービス展開で注目されるIDOM経営戦略室 CaaSプラットフォーム推進責任者の天野博之氏。
(※講師3名の詳しいプロフィールはリンク先をご参照ください。)

そして、タイムスケジュールは以下の予定で行われます。

「テクノロジー進化とユーザートレンド変化からMaaSの未来を読み解く」

17:00〜プレゼンテーション
「DeNAが描く交通プラットフォームの未来像」
中島 宏氏(株式会社ディー・エヌ・エー 執行役員 オートモーティブ事業本部長)

17:10頃〜プレゼンテーション
「現在の物流が抱える課題はどこにあるのか」
佐々木 太郎氏(株式会社Hacobu 代表取締役)

17:20頃~プレゼンテーション
「CaaS(Car as a Service)が創出する新市場」
天野 博之氏(株式会社IDOM 経営戦略室 CaaSプラットフォーム推進 責任者)

17:30頃〜ディスカッション
「将来のMaaSの進化へ、企業はどうアプローチすべきか」
中島 宏氏 × 佐々木 太郎氏 × 天野 博之氏

このWebセミナーは、ただ視聴するだけではなく、講師に質問したり、アンケートに参加したりできるインタラクティブなプログラム。事前に有料会員として登録すれば、誰でも視聴可能で、パソコンやスマートフォン、タブレットからの視聴が可能です。

また、仕事中だったり授業中だったりWi-Fiが繋がりにくい・・・などでライブでの視聴が難しい方でも、事前に登録(有料)すれば録画動画が見られるとのことです。

時代に取り残されることなく、進化し続けるテクノロジーをいかに自分の快適な移動手段に取り入れていくか・・・、そんなことを勉強するのにいい機会ではないでしょうか。

(クリッカー編集部)

clicccar

トピックスRSS

ランキング