新型「トヨタ・スープラ」の最新動画 グッドウッド2018で快音を響かせて疾走!

clicccar / 2018年7月16日 6時4分

2019年前半の市販が予想されている新型「トヨタ スープラ」。

7月12日、同車のプロトタイプが英グッドウッド・フェスティバルでスポーティなエンジンサウンドを響かせて疾走する様子を収めた動画や、同車の開発責任者である多田哲哉氏のレーシングスーツ姿が「Toyota Europe」のTwitter上などで公開されました。

新型スープラは直6エンジンを車両前部に搭載、後輪で駆動するFR方式を採用。「ヒルクライム」にカモフラージュ姿で出走した同車は約1.9kmのコースを一気に駆け上がり、観客を沸かせます。

動画ではエンジンが高回転になるにつれてスポーツカーらしいパワフルなエンジンサウンドを発するなど、同車のファンを唸らせるのに足るもので、来年の発売が大いに待たれます。

(Avanti Yasunori・画像:TOYOTA)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング