【フィット モデューロ スタイル】カスタム系でも派手すぎないのがモデューロらしさ。大胆造形グリルと黒と銀でまとめたインテリア

clicccar / 2018年8月2日 8時3分

フィット モデューロ スタイルは量産工場のラインで専用のドレスアップパーツを装着したコンプリートモデルです。

従来、ホンダ直系・ホンダアクセスによるカスタマイズカーとしてはスポーツ志向のモデューロXがありましたが、今後はドレスアップ系モデルはモデューロスタイルとして統一展開していく予定です。

外観はかなり大胆に変更されています。専用のフロントバンパーは大規模なメッキ加飾が施されてまるでオデッセイのようです。

そのバンパー下部にはLEDのフォグライトが追加され、この周りもクローム縁取りが施されています。グリルもバンパーに合わせたメッキのいかつい造形のものです。専用デザインの15インチアルミホイールも目立ちます。

 

インテリアはブラックのルーフライニング(天井材)・シート・本革巻きステアリングホイールをセレクトして装着。

アクセル&ブレーキペダルはステンレスのシルバーに光るものを配置することで、アクセントをつけています。

このフィット モデューロ スタイルは1.3Lのガソリンモデルと1.5LハイブリッドモデルのFFと4WDに設定されます。

価格は1.3LのFFの189万円から1.5Lハイブリッドの4WD・241万9200円までです。

(写真・動画・文/ウナ丼)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング