ラリードライバー勝田貴元選手がトークショー開催。ここでしか聞けない内緒話のほかプレゼントやサイン会も! 

clicccar / 2019年6月11日 11時38分

■ ■いまもっとも注目される日本人ラリードライバーの肉声が聞ける!

●7月6日、愛知県豊田市中央図書館で開催

世界ラリー選手権で活躍する若手ドライバー、勝田貴元選手が、地元愛知県でトークショーを開催します!

勝田貴元選手は、祖父と父がともにラリードライバーという家系に育った生粋の「走り屋」。2015年、TOYOTA Gazoo Racingのラリーチャレンジプログラムのメンバーに選ばれると、2017年のイタリア戦でWRC2クラスの表彰台を獲得しました。翌2018年のスウェーデン戦で同クラス初優勝を獲得すると、今年のチリ戦で2勝目をもぎ取り、いまもっとも活躍が期待される日本人ラリードライバーとなったのです。

 

その勝田選手が「WRC(FIA世界ラリー選手権) ここだけの話」と題してトークショーを行います。場所は愛知県豊田市の豊田市中央図書館。期待にたがわぬ「ここだけの話」はもちろん、サイン会や撮影会、プレゼントも用意されているといいますから、ラリーファンは必見のイベントといえるでしょう。

ラリージャパン開催にも期待が膨らむ今日この頃。クルマ好きは勝田選手の姿を間近に見て、開催を待ち望むことにしましょう!

【勝田貴元選手トークショー「WRC ここだけの話」開催概要】
日時:令和元年7月6日(土) 14時~16時
場所:豊田市中央図書館 6階多目的ホール(愛知県豊田市西町1-200 豊田参合館内)
料金:無料
定員:80名(先着順・事前申込制)
内容:
・勝田貴元氏トークショー(聞き手:近藤 好和 氏)
・全体写真撮影会
・プレゼント会(抽選)
・サイン&ツーショット撮影会(抽選)
申込:6月22日(土)10時より受付開始。電話・窓口・HPページにて。
電話:0565-32-0717(受付時間:10時~20時)
ホームページ:https://www.library.toyota.aichi.jp/
主催:豊田市中央図書館
協力:TOYOTA GAZOO Racing

(文:角田伸幸/写真:豊田市中央図書館)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング