【新車】ラングラー・アンリミテッド・ルビコンに電動開閉式ルーフ「スカイワンタッチパワートップ」を備えた限定車が登場

clicccar / 2019年6月14日 6時3分

ジープの本格オフローダーモデルであるラングラー。人気の4ドアモデル「Wrangler Unlimited Rubicon(ラングラー・アンリミテッド・ルビコン)」に、電動開閉式ルーフ「スカイワンタッチパワートップ」が装備された限定車が加わりました。

2019年6月22日に257台で発売される「Wrangler Unlimited Rubicon Sky One-Touch Power Top(ラングラー・アンリミテッド・ルビコン・スカイワンタッチパワートップ)」は、ラングラー・シリーズで最強のオフロード性能を誇るラングラー・アンリミテッド・ルビコンがベース。

今回の目玉機能である北米仕様にオプションとして用意される電動開閉式ルーフ「スカイワンタッチパワートップ」は、ボタン操作ひとつでルーフが蛇腹状に折り畳まれながら開き、いつでも気軽にオープンエアドライブが楽しめるのが特徴。開閉に要する時間は約20秒と短く走行中でも操作できます。

また、サンルーフのように前席頭上のみを開けることもできるため、ルーフトップの脱着の手間が省けるのが魅力。なお、現行モデルのルーフトップは、先代よりも軽くなり、操作性が向上しています。

さらにリヤクォーターウインドウはパネルごと脱着可能で、簡単な手順でさらなる開放感が得られます。取り外したリヤクォーターウインドウは、専用バッグに入れて、後席バックレスト後方に収納できます。


「ラングラー・アンリミテッド・ルビコン・スカイワンタッチパワートップ」に設定されるボディカラーは「ブラックC/C(限定115台)」と「ブライトホワイトC/C(同93台)」「ヘラヤライエローC/C(同49台)」の全3色。内装はいずれもブラックレザー仕様で、価格は6,136,000円です。

(塚田勝弘)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング