モテる彼氏に愛され続けるコツは?リアル「モテ男」の彼女&妻にリサーチ

ココロニプロロ / 2017年12月30日 10時45分

写真

モテる彼氏に愛され続けるコツは?リアル「モテ男」の彼女&妻にリサーチ

憧れの彼と交際することになったけれど、女性から人気がありすぎて上手く付き合っていけるのか少し不安…と悩んでいる人はいませんか?

彼の女友達や同じ職場の人に嫉妬してしまう瞬間もあるでしょう。今回は、実際にモテる彼氏や旦那さんを持つ女性に、愛され続けるための秘訣をリサーチしました。さっそくご紹介します。

■モテる男性に共通していること

彼や旦那さんがモテる理由について聞いてみると
・友達が多い、交友関係が広い
・みんなに優しい、気遣いができる
・かっこいい
・知識、経験が豊富

などの意見が多く挙げられました。魅力的なルックスで誠実。さらに会話の引き出しも多いとなると、たしかに男女問わず人が集まってきそうですね。

【モテる彼氏】体験談

上記の女性たちが隠れて努力している、彼を手放さないためのテクニックをご紹介します。

◎実は女磨きを頑張っています!

「彼は顔もスタイルも良く、その場にいるだけで絵になるような人。隣を歩いていて『え、あれが彼女?』と思われないように、毎日SNSからメイクやファッションの情報収集。自宅で筋トレして体を引き締めたりと、地道に努力を重ねています」(彼:30歳/自営業、彼女:29歳/受付)

◎彼の友だちを味方に

「彼だけでなく、彼の友だちも大切にしています。でも別に『いい彼女だよね』とほめてもらいたいワケではなく、彼の情報が私の耳に入るようにしておきたいから。今では、彼に近づこうとする女の子がいたら、彼の友だちが『そいつ彼女いるからダメだよ~』と止めてくれているそうです」(彼:29歳/美容師、彼女:28歳/アパレル)

◎彼の部屋には私の持ち物を

「同性だからこそ感じ取る“女の影”をアピールするようにしています。彼の部屋には、化粧品や歯ブラシ以外に、北欧風の小物をいくつか飾っているし、彼へのプレゼントも男性向けブランドではなく、あえて女性に人気のブランドからチョイス。『彼女からのプレゼントだろうな』とわかるようにしています。彼自身にはきっと気づかれない、私なりの存在アピール方法です」(彼:28歳/営業、彼女:29歳/ライター)

◎自然体で勝負できるのは彼女の特権

「正直、背伸びしても仕方ないと割り切っています。彼に寄ってくるのはキラキラした女性ばかり。一方、私は寝起きのすっぴんまで見せているけれど、それでも彼は『かわいい』と言ってくれるので、これからも自分を飾らないままでいたいと思います」(彼:29歳/商社、彼女:28歳/公務員)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング