男ウケ抜群!女性にも好かれる!飲み会でやりたい「モテ女子」のちょい技

ココロニプロロ / 2018年3月24日 16時50分

写真

男ウケ抜群!女性にも好かれる!飲み会でやりたい「モテ女子」のちょい技

合コン、飲み会……初対面の異性や、まだよく知らない異性がいる集まりって難しいですよね。
出会いは欲しいけど、そうそう上手くいかないし、アピールしすぎると他の女性からヒンシュクを買いそうだし、と悩む女性は少なくないでしょう。


そこで今回は、出会いの場における男性目線、女性目線を解説。どのように行動するのが正解なのかを考えていきます。

1:テーブルにスマホを置かない
これは案外、重要なこと。会話に集中している、今この場の雰囲気を楽しんでいる、という印象を与えられます。

飲みの最中にLINEを返したりすると、男性陣に「ちょっと残念な子だな」と思われる可能性大。カバンにしまっておいて、トイレに立つときにさりげなく持って行くなどスマートに振る舞いましょう。

2:露出度の高い服を着ない
女性の参加者に「痛い」「自分だけモテようとしている」と陰口をたたかれそうな、過剰にセクシーな服装は、実は男性陣にも不評です。

男性は、本命の女性や彼女には露出度の高い服は着てほしくないそう。そして「遊びの女」という認識を持ってしまいがち。

男女両方の不評を買うので露出は控えめにしましょう。ただし「手首、足首、首筋」の3点はしっかり出すのがおすすめ。不思議と色っぽく見えますよ。

3:新しいものを1点着ける
出会いの場に行くときは、頑張りすぎず、新しいものを1点身に着ける作戦でいきましょう。アクセサリーでもいいし、ネイルでもリップでもOK。

たいてい気づくのは女性ですが、男性の前なので「かわいい」「キレイ」とほめてくれるはず。それを聞いた男性には「今日のために新しいものを卸して来たんだ」と思ってもらえ、好印象です。

4:彼氏はいない、で通す
こちらは出会いの場での鉄則です。「彼氏がいる」と言った瞬間に男性陣は引いていきます。「じゃあ、いったい何しに来たの?」というムードに……。

基本的に「彼氏はいない」態でいくのが◎。女性たちに彼氏の存在がバレバレの場合は「最近、彼とうまくいっていなくて」と言っておきましょう。

たいていの女性にとって、他人の不幸は蜜の味なので「うまくいってない話」はわりと有効です。

5:男性にはまんべんなく話かける
この行動も大事です。気に入った男性にしか笑顔を見せない女性もいますが、まんべんなく愛想を振りまいたほうが、結果的に得をしますよ。

みんなで飲みの席を楽しむ姿勢が必要。意外と女性にも感謝されるので、一挙両得です。出会いの場に呼んでもらえる回数も増えるかも。

6:気になる彼にはさりげなくジャブ
気に入った男性に露骨にアタックすると、女性の視線が気になるもの。「〇〇さんってモテそうですね」とか軽くジャブを打っておくだけでOKです。

男性はそういうのを意外と覚えていて、後日、連絡してくることもありますよ。その瞬間だけでなく、先のことも考えて行動しましょう。

7:幹事の女性はとりあえずホメる
幹事はメンバーを集めたり、お店を決めたりして結構、大変。そこですかさず「〇〇ちゃんは面倒見がいい」とか「〇〇ちゃんじゃないと」と軽くほめると、あなたの好感度がアップ。人脈が広い女性とは仲良くしておくのは得策です。

終わりに
出会いの場で生き残れるのは、女性の目線をかわしつつ、さりげなく男性の目線を惹きつける女性。

男性ウケ抜群で、女性からもほどよく好かれたら最強ですよね。そんなモテ女子のちょい技の数々……ぜひできそうなことから試してみてください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング